ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】履くのではなく包むシューズが凄い! 日本の風呂敷からインスパイア / Vibram Furoshiki

DATE:
  • ガジェット通信を≫

山登り、トレイルランニングなどハードなアウトドアスポーツにも使える5本指シューズFiveFingersを擁する世界的なイタリアのソールメーカーVibram社から新しい靴のあり方を示したシューズが登場しました。

・足に巻きつけるというイメージ
大事にモノを包む……という日本伝統の風呂敷からインスパイアされた、履くのではなく、足を包む、もしくはソールを足に巻きつけるというイメージのシューズFuroshiki。Vibram Italyの日本人デザイナー橋本昌也氏がプロジェクトマネージャーを務めて開発されたそうです。

・特に指先がリラックス
ソールは様々な水遊びで抜群なグリップ力を発揮するウエーブグリップ。足を包み込むアッパー素材はストレッチ性のある特殊なナイロン。実際に履いてみたところ、非常に軽く、ルーズ過ぎない優しいフィット感で、特に指先がリラックスします。

・ヨガなどには最適
ソールとインソール合わせて5mmとかなり薄手でクッション性はないので、激しいアクティビティには向いていませんが、ヨガなどには最適。またタウンユースやスポーツ後のリラックスタイムにも良さそう。

・飛行機内で履くシューズとしても!!
ソールを丸めてコンパクトに持ち運べるので、ドライブ用のシューズや飛行機内で履くシューズとして旅のお供に携帯するのもオススメです。

https://youtu.be/TC3nMfNU6J8

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/10/vibram-furoshiki/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP