ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みなとみらいでイベントも! 『その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~』実施中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

バレンタインデーが近づいていますが、好きな人に告白するシチュエーションでも大抵の場合はメールや『LINE』というケースが多いのでは? 大切な人に感謝の気持ちを伝えるといった時も、電話やメールで伝えることがほとんどで、手紙を書くということはなかなかないのではないでしょうか。

そんな中、日本製紙連合会が片思いしている相手や恋人・夫婦、家族や友達など、大切な思いを伝えたい相手に対して綴った“ラブレター”を募集する『その気持ち、紙に書いて伝えよう~ラブレターコンテスト~』を2016年1月15日から2月29日まで実施中。また、横浜・みなとみらいのランドマークプラザで体験イベント『バレンタインデーは、手紙を書こう。』が、2016年2月11日から14日までの4日間にわたって開催されます。

デジタルにはない“紙に書く”魅力を再認識してもらうことを目的としたこのコンテストは、2011年より毎年実施しており、2016年に6回目を数えることになります。2015年に優秀賞を受賞したペンネーム「Kちゃん」さん(女性・19歳)の作品では、

Kくん
私の腕を握って脈拍をとった時に
「おまえの脈早え(笑)」って言ったよね。
そりゃそうだよ!
だって、大好きなKに握られてんだからー!

と、こちらまで顔から火が出そうなくらいの赤面メッセージ。手紙だからこそ、ここまで思い切ったことが書けるのかもしれませんね。

『ラブレターコンテスト』に応募するには、ホームページからダウンロードしたり、一部郵便局等でも配布している専用の応募用紙を使って本文を書き、名前・性別・年齢・住所と誰にあてたラブレターかを記入します。

ランドマークプラザで開かれるイベントでも“ラブレター”を書くことができ、会場に設置されたハート型のポストに投函することでキャンペーンに参加可能。また、BRUNO『アロマティックミスト』等の豪華賞品が当たるガラポン抽選会に参加できるほか、日本製紙連合会のキャラクター・ペーパー君のオリジナル切手入りレターセットがもれなくもらえます。

キャンペーンの発表は、2016年5月ごろまでの予定。優秀賞に選ばれると、『ソウエクスペリエンスとびきりの体験ギフト』や日立の過熱水蒸気オーブンレンジ『MRO-RV100』、『ルンバ622』、ソニーデジタルハイビジョン液晶テレビ『KJ-32W700C』がそれぞれ4名に贈られるとのこと。これを機会に、大切な人に気持ちを紙で書いてみてはいかがでしょうか。

『バレンタインデーは、手紙を書こう。』開催概要

イベント実施期間:
2016年2月11日(木・祝)、12日(金)、13日(土)、14日(日)11時00分~20時00分

実施会場:
ランドマークプラザ1Fガーデンスクエア
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分

参加方法:自由参加

料金:無料

主催:日本製紙連合会後援:日本郵便株式会社
協賛:全日本紙製品工業組合

ラブレターコンテスト
http://kamitsubu.com/campaign/loveletter/2016/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP