ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マイナンバーカード(個人番号カード)をスマートフォンから申請してみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

来年度から本格的に運用が始まるマイナンバー制度ですが、もうマイナンバーカード(個人番号カード)の申請はお済みですか? 実は、マイナンバーカードの申請はスマートフォンからでも可能なので、申請に出向いたりする必要はありません。私も最近申請したばかりなのですが、意外と簡単でした。この記事ではマイナンバーカード申請の流れを紹介します。マイナンバーは昨年末より送付されている「マイナンバー通知カード」に記載されていますが、プラスチックカードの「マイナンバーカード」は身分証として利用できるので、免許証や保険証がない方にとってはちょうど良い身分証になります。また、来年からはコンビニでの行政書類発行やオンラインでの行政手続きなども可能になるので、何かと重宝すると思います。スマートフォンで申請するのに必要なものはカードにプリントする証明写真(画像)だけです。後は、メールアドレスの登録が必要になるので、メールアドレスを取得しておかなければなりません。ちなみに、証明写真は背景やフォーマットが決まっているので、ちゃんとしたものを準備しなければなりません。もし不備があると申請時に登録したメールアドレス宛に修正を求めるメールが届きます。

申請を開始するには、スマートフォンでマイナンバー通知カードに記載されている QR コード(左下のコード)を読み取り申請用の WEB ページにアクセスします。WEB ページでの手続きの流れは、利用規約の確認 → メールアドレス登録・確認 → 写真の登録 → 申請情報の登録といったものです。申請は順に行っていく形なので難しくはありません。

一点だけ注意事項があります。マイナンバーカードには電子証明書付きのものとそうでないものがあり、、申請時に選択できます。電子証明書は、コンビニ交付サービス、eTax の利用、マイナンバーポータルへのログイン時に必要になるので、もしオンラインでの利用を考えている場合は電子証明書付きを選択します。

申請者側で入力が必要になるのは生年月日の情報です。後は、規約等に同意するためのチェックを入れる作業だけです。

申請後は各自治体から発行手続きが可能になったことを通知する書類が郵送されます。その通知書類を持って各自治体の窓口で受け取ります。

■関連記事
ASUS、カラフルなカラーリングが特徴のZenFone用テーマ「ZenColorful」をリリース
Google、Androidアプリの開発環境「Android Studio 2.0 Beta」をリリース
TwitterがFacebookのようなタイムラインを導入するとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。