ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクは1月下旬よりAndroid契約のSIMカードにIMEI制限を実施? SIMロックフリー端末でデータ通信不可との報告が寄せられる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフトバンクが 1 月 28 日頃から Android 契約の SIM カードに対して、IMEI によるネットワーク制限を掛けたようで、一部の SIM ロックフリー端末でソフトンバンクの SIM カードが一部利用できない、という情報が伝えられています。この情報を提供してくださった S さんは、ソフトバンクの SIM カードを国内未発売の Galaxy Golden に挿して利用していたところ、1 月 28 日の朝から通話は可能なものの、モバイルデータ通信ができなくなったことに気づき、そこで SIM カードを契約時の 303SH に付け替えたところ、通話・モバイルデータ通信共に問題なく行えたそうです。同様の問題が、格安スマホ回線研究所でも報告されており、どうやら、ソフトバンクは IMEI によるネットワークの利用制限をこっそりと有効にした模様です。最近にソフトバンク SIM(Android 契約)を SIM ロックフリー端末に挿していてデータ通信ができなくなったという方は、この IMEI 制限に引っかかった可能性があります。IMEI 制限は、キャリアが独自の判断で行う措置なので、ユーザー側で回避する方法は IMEI の書き換え以外にないと思います。S さん情報提供ありがとうございました!

■関連記事
GoogleストアのHuawei Watchページに内蔵スピーカーの説明が追加される
Sony Mobile、Xperia M4 AquaもAndroid 5.1を飛ばしてAndroid 6.0にアップデート予定
Xiaomi Mi 5を名乗る端末がGFX Benchに登録される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。