ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大槻ケンヂ率いる特撮 メンバー揃ってトークイベント開催&新作全曲試聴トレーラーも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 大槻ケンヂ率いるロックバンド特撮が、2月3日に約3年ぶりとなるニューアルバム『ウインカー』をリリースし、メンバー4人揃ってのトークイベントを開催した。

大槻ケンヂ率いる特撮イベント写真一覧

 メンバー4人が揃ってのトークイベントは都内では初ということもあり、平日にも関わらず大勢のファンが詰め寄せた。さらに飛び入りゲストとして、特撮のサポートベースを担当しているRIKIJIが急遽参加し、集まったファンを喜ばせた。

 イベントでは、まだアルバムを購入したばかりのファンに向けて、楽曲の聴きどころやそれぞれの好きな楽曲などアルバムを楽しむためのトークを展開。アルバムには声優ユニット イヤホンズの高野麻里佳や、声優の後藤沙緒里がコーラスで参加したり、オフコースのようなハーモニカをいれたいという希望から松尾一彦がハーモニカで参加したなどと制作の裏話も披露された。

 アルバムを引っ提げてのツアーへの意気込みをメンバーが語っていると、大槻が「あっ!」と思い出したかのように3日後が自身の誕生日であることをアピール。会場からはお祝いの拍手が飛び交い、メンバーからは、すかさず「7日あたりにお祝いライブやる?」「会場、赤坂BLITZとかおさえるよ?」など、今週末の2月7日 赤坂BLITZで開催される【大槻ケンヂ 50th 生誕祭!特撮】の告知を特撮流で披露した。

 ニューアルバム『ウインカー』は、初回限定盤/通常盤の2形態でリリースされ、初回限定盤には2015年特撮LIVEダイジェストドキュメント映像が収録されたDVDが同梱される。アルバムには大槻ケンヂ原作の映画『ヌイグルマーZ』の劇中歌「シネマタイズ(映画化)」をはじめ、大槻ケンヂとNARASAKIが楽曲提供を行ったアニメ『監獄学園』OP曲「愛のプリズン」特撮ver.の他、新曲9曲が収録される。

 また、アルバム発売を記念して、全曲試聴トレーラーも公開された(https://youtu.be/PwG8MuaffgM)。

関連記事リンク(外部サイト)

長渕剛 伝説の富士山ライブSPドキュメンタリー上映会に登場 あの日見た太陽を一生忘れないよう誓い合う
15周年の【情熱大陸フェス】今年も大阪&東京で開催決定
X JAPAN、ギタリストPATAが緊急入院 バンドの一部活動を延期

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP