ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるでスイーツ!今年の「つけガーナ2016」はガーナミルクが1.5枚のおいしさ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


バレンタインの季節にしか食べられない、ロッテと「麺屋武蔵」のコラボつけ麺が今年も登場する。今年さらに進化したチョコつけ麺のお味はいかに?

2016年2月4日~2月14日に麺屋武蔵 新宿本店、蒲田店にて発売される「つけガーナ2016」(1000円)は、8年目を迎えるバレンタイン季節の人気企画。今年はさらにパワーアップさせるべく、構想3カ月をかけて開発した自信作だ。今年使ったガーナミルクはなんと1.5枚!

つけ麺のトッピングには、ガーナミルク一かけらと、いちごやトマト、イタリアンパセリをあしらい、まるでスイーツのように色鮮やか。つけ汁は、ガーナミルク1枚と牛のコンソメに4種の根菜のスムージーをあわせた濃厚な味わい。つけ汁にちらしたブラックペッパーが刺激を添える。

麺には燻製チョコパウダー(ガーナミルク0.5枚分)がふりかけてあり、つけ汁にからめることでより味が引き立つ。

「つけガーナ2016」は各店毎20食限定にてのご提供なので、試してみたい人はお早めの時間帯の来店がおススメ。

この時期だけの人気企画、「つけガーナ2016」の絶妙なハーモニーを試してみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP