ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINEのカメラアプリ「aillis」が「LINE Camera」に戻る、新フィルターも追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINE が同社提供のカメラアプリ「aillis」をアップデートし、アプリの名称を「LINE Camera」に変更し(戻した)、アイコンも刷新しました。「aillis」は元々、「LINE Camera」としてリリースされ、途中で「aillis」に変更されました。なので、「LINE Camera」に戻ったことになります。アップデートではアプリ名称のほか、アプリアイコンもカメラ風の外観に変わり、フィルタ機能に「ピュア」「グッドバイ」「ヤング」が追加されています。LINE Camera はフィルターを合成して撮影できるほか、ストレージに保存している写真にもフィルタを適用したり、スタンプやペイントツールでデコったり、複数の写真デコラージュ画像を作成することができます。「LINE Camera」(Google Play)

■関連記事
ハーマン、$399のAndroid Auto / CarPlay 対応車載ディスプレイ「JBL Legend CP100」を発売へ
NVIDIA、SHIELD Tablet K1のソフトウェアアップデートを開始、1月のセキュリティパッチを適用など
ソフトバンク、神奈川県・茅ヶ崎市の観光情報アプリ「ちがさき散歩」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP