ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

自民・谷垣総裁、ツイッター対話集会で”政界再編”語る「民主党は早晩、割れざるを得ない」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「ツイッター対話集会」を開いた自民党の谷垣禎一総裁

 自民党の谷垣禎一総裁は2011年8月23日、東京・永田町にある自民党本部で、ツイッターに寄せられた質問に答える”ツイッター対話集会”を開催。谷垣氏は、政界再編について「(民主党は)早晩、割れざるを得ないのではないか」と持論を展開した。また谷垣氏は、民主党との大連立について「東日本大震災直後は、腹の中で考えた時期もあった」と告白した。

 ツイッター対話集会の司会を務めたドワンゴ取締役の夏野剛氏が「民主党との大連立はどうなのか」と訊ねると、谷垣氏は「実は(ことし3月11日の東日本大震災によって発生した)津波を見た直後は、『ひょっとしたら大連立もあるのかな』と、腹の中では考えた時期もあった」と当時の心境を告白。その上で、谷垣氏は

「大連立は例外中の例外だと今は思っている。『復旧とか復興では基本的に協力していこう。(外交や教育政策など)そうでないものは是々非々でいこう』というのが自民党の基本スタンスだ」

と語り、大連立についてはあらためて否定的な見解を示した。

自民党の谷垣禎一総裁

 一方、ツイッターから「民主党の新代表に前原誠司前外相が選出された場合、対話ができる分野については、積極的に成果を出すべく協力して取り組むことができるか」という内容の質問が寄せられた。これに対して、谷垣氏は「人によって協力のできる、できないには若干の違いがある」とした上で、「どなたが(民主党代表を)やっても、震災の復旧・復興は協力が基本だ」と答え、震災対応への協力について強調した。

 また、ツイッターから「政界再編は必要だと思うか」という質問が寄せられると、谷垣氏は「(民主党内の争いは)今度の代表選では簡単には克服できないと思う」とした上で

「民主党はこのまま無理に一緒になっていても、プラスの働きはあまりできないのではないか。早晩、(民主党は党が)割れざるを得ないのではないか」

と回答。さらに

「民主党が割れる時は、自民党も多少とばっちりを受けるかもしれない。そうならないよう一致結束させるのが私の仕事だが、政界再編は起こらざるを得ない」

と語り、民主党の分裂がきっかけの政界再編の可能性について持論を展開した。

(山下真史)

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] ツイッターの「政界再編は必要と思うか」部分から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv60490140?po=news&ref=news#01:25:18

【関連記事】
自民・谷垣総裁、ニコ生で語る 「ポスト菅」「大連立」「震災」「原発」・・・全文書き起こし
自民・谷垣総裁、”ポスト菅”の呼び声高い野田財務相を評価
自民・安倍氏、韓国の入国拒否問題で「谷垣総裁は自民党の見解をドンと言うべき」
民主・前原氏、代表選への出馬を正式表明
民主・馬淵氏、増税は「景気回復と逆に向く」と否定的 野田氏との違い明確に

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。