ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とろけるお肉をたらふく食べたい!デートでも女子会でもOKなオシャレ焼肉店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

無性にお肉が食べたくなるとき、みなさんにもありませんか? そんな “肉衝動” に駆られたときは、我慢せずに美味しいお肉を食べに行きましょう!

「でも・・・油ギトギト、煙モクモクのお店はちょっとなぁ。」なんて方にこそオススメしたい、お洒落な焼肉屋さんをご紹介します。

「焼肉」×「ワイン」のマリアージュに酔いしれる

訪れたのは、今月29日にOPENする「WOLFMAN’S GRILL(ウルフマンズ グリル)」。東急東横線の綱島駅西口から徒歩3分、真っ赤な外観とオオカミのマークが目印です。

足を踏み入れると、赤が基調の内装にオープンキッチン、まるでカフェを彷彿させるようなインテリア。そこには、デートや女子会で焼肉を食べる姿が安易に想像できてしまうほど、お洒落な空間が広がっています。

そして、それは内装だけの話ではありません。ここ「WOLFMAN’S GRILL」は、“焼肉×ワイン”を堪能できる、メニューもお洒落な焼肉屋さんなのです。

まずは、バリエーション豊富なワインをチェック。

世界各国から厳選された23種のワインは、全て均一価格(¥3200・税別)。これなら男性の方も想いを寄せるあの人に「どれでも好きなワイン頼んでいいよ。」と言いやすくなりますね(笑)メニューには載っていないプレミアムなワインの用意もあるそうなので、特別な記念日に訪れてもいいかもしれません。

なみなみ注がれるワインは、気取り過ぎない雰囲気作りにも一役買ってくれます。お肉に合うワインがわからなくても、店員さんが教えてくれるので大丈夫。

そしてこちらが、主役の鹿児島産薩摩牛! 「WOLFMAN’S GRILL」では、国産A4等級以上の黒毛和牛を中心とした厳選肉を揃えています。メニューには載っていない希少部位が残っている場合には、その都度教えてくれるんだとか。美しいサシに思わずヨダレが・・・。

さきほどのかたまり肉をさっそくカットしていただきました。こちらが “特上カルビ”(¥1380・税別)。バラの一番霜降りな頭の部分。甘みのある脂と柔らかさが堪能できます。

ロース “トモサンカク”(¥1180・税別)。霜降りが強く柔らかいのが特徴。

ロース “シンシン”(¥980・税別)。モモの中で一番やわらかく、脂が少ないので女性でも食べやすい部位です。

“リブロース芯ステーキ”(¥2400・税別)。かたまり肉の真ん中にあたるのがここ。芯部分だけを厚切りにカットしてくれます。これだけの厚みなのに、口にふくんだ瞬間にとろける! 少しお値段はあがりますが、筆者イチオシの部位。注文して後悔はさせません。

そしてこちらが、リブロースを薄切りにした“焼きすき”(¥1890・税別)。卵と絡めたお肉は絶品! リピート間違いなしのメニュー。

脂に甘みがあって、口の中でとろけていくお肉たち。どれだけ食べても胃もたれしないんじゃないかと思ってしまうほど、どれも美味しくいただきました。

「WOLFMAN’S GRILL」は、ランチタイムにはハンバーグのお店に早変わり! 焼肉屋さんならではの肉々しいハンバーグが堪能できますよ。ランチにハンバーグ、ディナーに焼肉、1日2回訪れても飽きることはなさそう。

満月の夜に何かが起こる?!OPEN記念キャンペーン

OPENを記念して「注文時にWEBニュースを見た」で、2月29日まで1グループ1皿限定で¥29になるんだそう。そして、「WOLFMAN’S GRILL」の店名にちなみ、満月に夜には何かお得な特典が・・・! 詳細は下記で確認してくださいね。

■ドリンクとお肉がセットで¥39!
・国産A4ランク以上の黒毛和牛1皿¥29
※1組につき1皿
※2000円以上ご注文の方対象
・最初のドリンクお1人様1杯¥10

■毎月“肉の日”と“満月”はお得!
・肉の日:毎月29日は厳選の1皿が¥29に!
・満月の日:満月の夜に来店すると特典が・・・(お楽しみ)

デートや記念日にも安心して使える “大人の焼き肉”、訪れる価値ありですよ。

■WOLFMAN’S GRILL【OPEN:1月29日(金)17時〜】
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西1丁目9番9号 ダイヤモンドビル1階
電話:045-533-4115
営業時間:11時〜29時(ランチ:11時〜15時)※年中無休

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP