ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで小宇宙!空を舞う“エアー盆栽”がスゴイ!と海外で大ブーム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外でもジワジワと人気を呼んでいる盆栽ブーム

そんな中、外国人からこれはスゴイ!と絶賛されているのが“エアー盆栽”、なんと空をフワフワと浮遊する盆栽です。

空中を浮遊する姿はまるで小宇宙!

可愛らしい盆栽たちが宙に浮かび上がり、クルクルと回るこの不思議な光景…一体どうなっているのでしょうか?

これは、土台と苔玉部分に設置されたマグネットがポイントになります。

“Energy base”と名付けられた土台部分と“Little star”と呼ばれている苔玉部分にそれぞれマグネットが仕込まれており、その反発力で浮いているのです。

また“Little star”には、自分で好みの植物を植えることも可能。

現在Kickstarterで支援を募集中で、“Energy base”“Little star”それぞれいくつか種類があり、支援額によって好みのタイプを選択できるようになっています。

メイド・イン・ジャパンの技を世界へ!

この“エアー盆栽”を制作しているのは九州をベースに活動しているプロジェクト集団、“Hoshinchu Air Bonsai Garden”

すべて手作りで、制作には約3ヶ月かかるそうです。

土台部分は伊万里焼でできていて、“エアー盆栽”には日本の伝統文化もふんだんに盛り込まれているそう。

見た目のインパクトだけでなく、メイド・イン・ジャパンの底力を感じさせる逸品として、現在うなぎのぼりでその認知度が広がっています。

日本の侘び寂びと、近未来的な要素が絶妙にミックスされたこのなんとも不思議な“エアー盆栽”

Kickstarterでは3月1日までサポート募集を受け付けているので、欲しい!と思った方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1280002828/air-bonsai-create-your-little-star?ref=popular

・盆栽(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP