ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon.co.jp、速達サービス「Prime Now」を関西の一部エリアでも提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazon.co.jp は 1 月 26 日、プライム会員向けの爆速配送サービス「Prime Now」の対象エリアを関西エリアに拡大しました。Prime Now ではこれまで都内を中心に関東の一部のエリアで提供されていましたが、本日から大阪市の 17 区、豊中市、吹田市、摂津市と守口市の一部、兵庫県尼崎市と伊丹市の一部でも利用できるようになりました。なお、エリアによっては「2 時間便」だけが提供されている場合もあります。一方、関東も対象エリアの拡大が行われており、新たに横浜市が対象エリアに追加されています。ちなみに、Amazon.co.jp は 1 月 12 日に、東京都調布市と狛江市、神奈川県川崎市多摩区と宮前区も対象エリアに追加しています。対象エリアかどうかを調べるには、Prime Now 公式ページから郵便番号を入力することで確認できます。Prime Now は Android アプリから利用できます。アプリで販売されている約 18,000 点の商品が Prime Now 対象商品で、「1 時間以内配送(送料 980 円)」と「2 時間便(送料無料)」から時間を選択することができます。アプリでは配達状況を地図で確認できる GPS トラッキング機能を搭載しています。Source : Amazon.co.jp

■関連記事
ドミノ・ピザ、ピザを注文できる「Domino’s App」のWindows 10版をリリース、Windows 10 Mobileスマートフォンでも利用可能
カシオ、デジカメ新モデル「EXILIM EX-ZR1700 / ZR1750」でスマートフォンとの連携を強化
Spotifyの動画サービスが既存のAndroidアプリで利用可能になっている模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP