ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベリーグッドマン、「地元大阪へありがとう」キャンペーン初日に200名近いファンが集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベリーグッドマンが1月22日、大阪・西成区役所前広場にてアコースティックライブを行った。3月9日にメジャーデビューを控えた彼らが地元大阪に感謝と恩返しの気持ちを込め、清掃活動と参加者にアコースティックライブをプレゼントするという内容で200名近いファンが集まった。

ありがとうキャンペーンの第二弾、「地元大阪へありがとう」となる初日は、メンバーのMOCAの地元である大阪・西成区役所前広場で行われた。前半は区役所の周囲をメンバーのMOCA、Rover、HiDEXが率いてファンと共にゴミ収集し清掃活動を行った。

後半は参加した人達にアコースティックライブで感謝の気持ちを届けた。HiDEXのアコースティックギターをバックにメンバー3 人のヴォーカルによるライブが始まり、1曲目はメドレーで「You&Me」「B.G.M」「Sing Sing Sing」「1988」「Vibes UP!!」、次に「ライトスタンド」を演奏した。途中、MOCAが「今日はこんなに集まって下さってありがとうございます!実は僕の実家もすぐ近くで家族も観にきてくれました。」と話した。

ファンの中には大阪のみならず、岡山県や大阪府外から新幹線で駆け付けたというファンもいて、メンバーからも感謝の気持ちが溢れていた。

最後は「今日を皮きりにこれから10回近く、この活動をやっていきます!ぜひ皆さんもまた来て下さい!」とコメントし、メジャー・デビュー曲となる「ありがとう~旅立ちの声~」で締めくくった。

また、「ありがとう~旅立ちの声~」のリリックビデオも公開となった。2月17日にiTunes、レコチョク他、先行配信がスタート、3 月9日にはいよいよCDで発売となる。

「ありがとう~旅立ちの声~」(リリック・ビデオ)
https://www.youtube.com/watch?v=TiqignKEq-s

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP