ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊達政宗や秋田小町など東北地方といえば!な名物がフィギュアになった「みちのくフィギュアみやげ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日Japaaanでご紹介した「茨城フィギュアみやげ」は茨城県にゆかりのある水戸黄門や水戸納豆、さらにはあんこうまでフィギュアになっていました。

欲しすぎてヤッベェぞ!茨城の名物が海洋堂クオリティでフィギュアに「茨城フィギュアみやげ」


JR 東日本水戸支社がなんとも魅力的な企画商品をリリースしますよ!今回発表されたのは2016 年1月~3月の期間で開催されている茨城県観光キャンペーン「気になるイバラキ」の開催に合わせて発売さ…

今回紹介するのは東北ゆかりのアイテムがフィギュアになった「みちのくフィギュアみやげ」ですよ!!

みちのくフィギュアみやげは青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島の名物をカプセルトイ・フィギュアにしたもので、茨城フィギュアみやげと同様に海洋堂が制作を行っています。

みちのくフィギュアではとても郷土色の強い名物がフィギュアに選ばれていますよ。伊達政宗や青森ねぶたなどから喜多方ラーメン、さらには人間将棋フィギュアまでなかなかユニークなラインナップになっています。

かいようどう

今回の「みちのくフィギュアみやげ」と前回ご紹介した「茨城フィギュアみやげ」は「新・日本みやげ」というシリーズで、地域限定販売商品として販売されます。みちのくみやげは東北6県(青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島)のJR東日本主要駅で2016年4月から販売予定となっています。

さらに「新・日本みやげ」にもうひとつ、「山手線さんぽフィギュアみやげ」というのも発表されています。こちらは山手線沿線の名物をフィギュア化したもので、2月12日から首都圏のJR主要駅で発売開始です。

~旅の思い出を詰め込んだ新・日本みやげ~LuckyDrop(ラッキードロップ)発売決定!

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

欲しすぎてヤッベェぞ!茨城の名物が海洋堂クオリティでフィギュアに「茨城フィギュアみやげ」
手のり仏像クオリティ高し!海洋堂による仏像ファンをも唸らせる「日本の至宝・仏像立体図録」発売
シュール極まりないwww 日本の和菓子「羊羹」がなんとフィギュアになって登場だ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP