ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブス首よ、さらば! デコルテ美人になるちょい足し簡単エクササイズ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


デスクワークで前かがみのまま、お仕事。データ入力やオペレーターなど、パソコンを使うバイトはなんだか首がつらい……。肩凝りもですが、体が変な態勢で固定されてしまい、気づかぬうちに首回りが“ブス首”(※)になっていませんか?
“ブス首”とは?

“ブス首”とは、首の猫背。本人が気づかぬうちに、真っすぐな姿勢でなくなっている状態。背中だけでなく、首が曲がってると一気に老け感がUPしてしまします!

今回そんな恐ろしい“ブス首”を毎日のケアで整えてあげるエクササイズをご紹介。masa-ota式【“ブス首”解消エクササイズ】をご紹介いたします。

masa-ota式【“ブス首”解消エクササイズ】


【1】首を上にむけ、肩を下に引っ張ります。その姿勢で3カウント。両手を誰かに地面の方向へ引っ張られるイメージ。実は、肩が下がり首が長くなると……。あら不思議! 小顔にみえるのです。


【2】1のあと、あごの中心(いわゆるあごケツ部分です)と、肩甲骨の間を意識して「キュッ」。2点を脳内でつなげましょう。この姿勢で、上半身をまっすぐ整えます。


【3】2の健康骨の間を意識したまま、ほほ下の中央部分と肩を遠くへ離すイメージで、3カウント数えます。反対側も同様に行います。前かがみで固まっていた、首やデコルテ部分が「びょーん」。綺麗になりますよ。

毎日のケアが大事! 日常生活へちょい足しのコツ!

さて、このエクササイズを日常生活へちょい足し。1と2のポージングで整えた後、3の動作を顔へ化粧水や乳液を塗るときにプラス。頬から首にかけても、ついでに塗ってしまいましょう。ボディケアしながら、ついでにエクササイズもできちゃいますよ。お試しあれ。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:erini 企画:ガジェット通信
<masa-ota式エクササイズとは?>
masa-ota氏が開発・考案。人体の仕組みや機能に着目し、感覚をトレーニングする美感覚エクササイズ。クラシックバレエ歴45年の経験を活かし、ダンサーやスポーツ選手に適したエクササイズやストレッチに加え、日常生活に組み込んだトレーニングを提唱。継承者募集中。
【ずぼらエクササイズ】猫に学べ! 寝る前のゴロゴロで全身がゆるむよ

http://otajo.jp/46205

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP