ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE、Blade系の新モデル「Blade V Plus」を豪州で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTE が普及型スマートフォン Blade の新モデルとなる「Blade V Plus(V580)」をオーストラリアで発表しました。Blade V 系のスマートフォンは ZTE の主力となる製品です。その新作が今回の「Blade V Plus」で、外観は「Blade V3」と同じなので、この機種の派生モデルだと考えられます。ZTE V3 は 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイ、MediaTek MT6753 1.3GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ(F2.2 レンズ)、前面に 500 万画素カメラ(F2.2 レンズ)、3,000mAh バッテリーを搭載しています。また、ミッドレンジモデル並みのスペックながらも、背面には指紋リーダーを搭載しており、AW8155A オーディオチップと SRS サラウンド機能を搭載するなど、機能もそこそこ充実しています。Blade シリーズではあまり珍しくはありませんが、実は、Blade V Plus はほぼ素の Android 5.1 を搭載しています。Source : ZTE

■関連記事
サンコー、携帯ゲームとスマートフォンを同時に持てる「ゲームしながら通話セット」を発売
FonePaw、2016新春福袋 & 初売りセールを実施中
有名アプリ「Link Bubble」がオープンソース公開、今後は「Braveブラウザ」に名称変更?

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP