ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デヴィッド・ボウイのドキュメンタリー映画、追加上映決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 デヴィッド・ボウイの訃報をうけ、ドキュメンタリー映画『デヴィッド・ボウイ・イズ』の追加上映が急遽、決定した。

デヴィッド・ボウイドキュメンタリー映画写真一覧

 本作の舞台は、デビュー50周年を迎えるデヴィッド・ボウイ人生初の回顧展。イギリスのヴィクトリア&アルバート博物館で開催され、あまりにもチケットが入手できずネット上で偽造チケットすら出回るほど人気となった。劇中では、キュレーターがボウイのステージ衣装や創作活動に使われたメモ、ストーリーボード、ダイアリーなど貴重な資料をもとにボウイの創作活動の背景に迫っている。追加上映は、1月23日より一週間限定で、公開予定。

◎公開情報『デヴィッド・ボウイ・イズ』
上映劇場:新宿ピカデリー(東京)、なんばパークスシネマ(大阪)
公開日:2016年1月23日(金)~1週間限定
料金:1800円
監督:ハミッシュ・ハミルトン(BAFTA受賞監督)
出演:ヴィクトリア・ブロークス、ジェフリー・マーシュ、デヴィッド・ボウイ、山本寛斎
(C) 2014 V&A MUSEUM

関連記事リンク(外部サイト)

35万円の値が付いたデヴィッド・ボウイのソールドアウト追悼イベント、2日目開催へ
ドイツ外務省がデヴィッド・ボウイに謝辞「ベルリンの壁崩壊の手助けに感謝します」
ミック・ジャガーが故デヴィッド・ボウイを語る、「真のオリジナルだった」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP