ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題のニューカマー・ぼくのりりっくのぼうよみが「NEW ARTIST スポットライト」に選出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビクターエンタテインメントの新レーベル・CONNECTONEから1stアルバム『hollow world』でデビューした“ぼくのりりっくのぼうよみ"が、Apple Music スタッフが選ぶ2016年の「NEW ARTIST スポットライト」に選出されたことが明らかになった。

「NEW ARTIST スポットライト」とは、世界中の才能溢れるニューカマーの中から厳選されたアーティストのみに与えられるチャンス。あらゆるジャンルの音楽に目を光らせる Apple Music スタッフが、それぞれ音楽スタイルは異なるものの、今最も注目すべきアーティストを選出。国内外での活躍が期待されるアーティストからコアな音楽ファンをも唸らせる新しい才能まで、ポテンシャルの極めて高いアーティストが勢揃い。

2015年12月にメジャーデビューしたばかりの新人でありながら、2016年5月にさいたまスーパーアリーナで開催されるロック・フェス「VIVA LA ROCK 2016」への出演が決定し、1月15日発売のMUSICA(2016年2月号 Vol.106)では異例の初登場・バックカバーで特集されるなどその勢いは加速するばかりである。

その稀代の才能を、この機会にぜひ Apple Music、そしてiTunesでいち早くチェックして欲しい。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP