ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

URL短縮サービス「is.gd」や「v.gd」を利用した短縮URL生成・管理アプリ「URL Shortener」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

URL 短縮サービス「is.gd」や「v.gd」を利用した短縮 URL を生成・管理できる Android アプリ「URL Shortener」が Google Play ストアにリリースされました。URL Shortener は、URL をコピペするか、アプリの共有メニューから選択するだけで、長くて共有には向かない URL を短縮できるアプリです。アプリは非常にシンプルな作りで、「Enter a URL」に WEB ブラウザのアドレスバーに表示される URL を貼り付け「SHORTEN」ボタンをタップすると短縮 URL が生成されます。短縮 URL は QR コードの画像、アプリのシェア機能、メールなどで共有することができ、画面右上のボタンから履歴を確認できます。履歴では生成された短縮 URL を一覧できるほか、削除することも可能です。このアプリでは短縮 URL の形式(ランダム、数字だけ、大文字だけなど)を指定して生成することや、空きがあればカスタム文字でも生成できます。「URL Shortener」(Google Play)

■関連記事
Google、Google PlayストアでAndroidアプリ・ゲームのプロモーションコード機能を提供開始
NTTドコモ、d-01Gからスペックを強化した新型タブレット「dtab Compact d-02H」を発表、1月20日に発売
2015年上半期のSIMロックフリースマートフォンの国内出荷台数は66.8万台、全体の5%に留まる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP