ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「もはや鬼女と化している」「一見して、ぞっとした」 小林よしのりさんがアンチデモ行動の香山リカさんに言及

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では
中指をたてて「バカヤロー!」「豚ヤロー死ね!」 精神科医の香山リカさんのアンチデモ動画が話題に
http://getnews.jp/archives/1342793[リンク]
という記事をお伝えした。

精神科医の香山リカさんが1月10日に行われた行われたデモ行進に対し、いわゆる“カウンター”“アンチデモ隊”として参加。中指をたてて「バカヤロー!」「豚ヤロー死ね!」と叫ぶ様子が動画がアップされ話題になっていたというもの。

1月13日、漫画家の小林よしのりさんがこのニュースについて自身のブログで言及した。

悪魔が憑りつく「運動」という示威行為
http://yoshinori-kobayashi.com/9405/[リンク]

さきほどネットニュースで知ったのだが、ヘイトスピーチをする極右運動団体と、それに反対する極左運動団体が衝突して、極左の側に香山リカが参加しているのだが、その様子がもはや鬼女と化している。
いっぱい動画で上がっているので、チラ見してみるといい。
わしは一見して、ぞっとしたのだが、「やっぱりか」という妙な納得もある。

と語り、「運動団体」の狂気についての分析をしてみる必要があると語る。

90年代の半ば、薬害エイズ問題をめぐり運動に積極的に参加していた小林さん。そのときの顛末は著書『新ゴーマニズム宣言スペシャル 脱正義論』等にまとめられており、今回のヘイトスピーチに関連しての運動やSEALDsの活動等を考える上で参考になることが多いと思われる。

また、1月15日20時から放送される『ニコニコ生放送』においてもこの「この集団心理の闇」について語りつくす予定とのことである。興味のある方はお読みになってみては、もしくは放送をご覧になっていかがだろうか。


「悪魔が憑りつく〈運動〉という示威行為」よしりんに、きいてみよっ!#54
http://live.nicovideo.jp/watch/lv248774323[リンク]

※画像は『小林よしのりオフィシャルブログ』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP