ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、国内向け「Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fi」のソフトウェアアップデート(「23.4.A.3.6)を開始、Stagefrightバグをほぼ完全に修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile は 1 月 13 日、国内版「Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fi(SGP611)」のソフトウェアアップデートを開始しました。前回バージョンが「23.4.A.1.200」で、新バージョンは「23.4.A.3.6」(約 42.2MB)です。OS バージョンは変わらず Android 5.1.1 でした。Sony Mobile は今回のアップデート内容を公開していませんが、バージョンの変化の仕方から推測すると多くの修正を行っていると考えられます。前回バージョンでは Stagefright バグの修正が未完全だったので、アップデート後に再度チェックしてみると、チェックアプリ上では全て修正されていることになっていました。Source : Sony

■関連記事
リディンク、顔文字 ミ(/・ω・)/ を操り鬼 Ψ( `▽´)Ψ から逃げるAndroid用鬼ごっこゲーム「エモタグ」をリリース
ZTE、1月18日のイベントで「Prague S」を発表へ
LG G5はMWC 2016で発表、一体型構造のボディでバッテリーは引き出し式になっているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP