体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カフェで、お家で、春を感じて…。新発売の旬の苺スイーツ9選

日差しに少しだけ春のぬくもりを感じる今日この頃、旬のいちごで早い春を楽しんで。カフェで、お家で楽しめる新発売・期間限定発売の苺スイーツを特集。

1.【デニーズ】「苺のダコワーズ」
デニーズから、しっとりサクサク食感のスイーツが新登場。メレンゲの焼き菓子「ダコワーズ」に、苺クリーム、スパイス風味のゼリー、バニラアイス、グラノーラなどを盛り合わせてある(税込538円)。その他、「ガレット」や「サンデー」、「ミニパルフェ」など苺の定番スイーツも。1月14日(木)発売。

2.【資生堂パーラー 銀座本店】「2016こだわりの“苺(15:いちご)”フェア」
昨年も大好評だったフェアが再登場。1月3日(日)~3月31日(木)を3期に分け、人気NO.1の「ストロベリーパフェ」と、各期間それぞれ違う品種の産地直送の苺を使ったパフェをさらに2種ずつ、計3種のストロベリーパフェが食べられる。

3.【パティスリー キハチ】「ナポレオンパイ きらぴ香」ほか
パティスリー キハチ各店からは、キラキラとした宝石のような輝きを持った静岡県のプレミアムいちご「きらぴ香」を使った、「グラスショートケーキ」や「タルト」など苺スイーツ4種が登場。中でも注目は、きらぴ香、さくさくのパイ生地、生クリーム、なめらかなカスタードクリームを重ねてナポレオンパイを表現した「ナポレオンパイ きらぴ香」(写真最左、税込648円)。リッチなカスタードクリームがあなたを至福の世界へ。2月17日(水)より発売。

4.【キハチ青山本店】「KIHACHI のマキシム風ナポレオンパイ」
次はキハチでも青山本店のみで楽しめるスイーツを。サクッサクッに焼き上げられたパイ生地に、ふんわりと合わせたクレーム・シャンティーとカスタードクリーム、酸味と甘味のバランスがいい栃木県産“とちおとめ”をあわせた、「マキシム風ナポレオンパイ」(税込860円)。熊谷喜八がパリ“マキシム”で修業をした時に美味しさに感銘を受け、 “マキシム”へのオマージュ(敬意)を込めて作っているパイ。あの“マキシム”の逸品がキハチでも堪能できるかも!? 3 月2 日(水)まで販売。

5.【Ivorish(アイボリッシュ)】「パンプディング レギュラーサイズ」
フレンチトースト専門店からも旬のいちごを使った新メニューが。フレンチトーストを食べやすい大きさにカットし、 なめらかなチーズプディングと絡め、トップにフレッシュなイチゴ、ラズベリー、ブルーベリーをレモンマリネしてからトッピング。焼きたてのフレンチトーストと、冷たいプディングの温度差がアクセントになっている。税抜1800円。

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy