ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チームしゃちほこ 【俺の藤井】2日目登場! “Aマン”登場に最後はアカペラで「colors」熱唱!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年2月14日に東京・Zepp DiverCityで【乙女祭り2016】、そして3月12日に愛知・ポートメッセなごやにて単独公演【JK卒業式2016】を控える、名古屋発スターダスト芸能3部所属の現役女子高校生アイドル6人組 チームしゃちほこ! 彼女たちが1月9日、【俺の藤井2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~】の2日目「やっぱりライブ!スタフェス~2016~」に出演した。(安藤ゆずは体調不良のため欠席。)

チームしゃちほこ キュートなライブ写真一覧

 前日に行われた「第1回ワンデイワールドリーグ戦」にて2位となったチームしゃちほこは、この日トリ前という時間帯でさいたまスーパーアリーナのステージに登場。秋本帆華の笑顔はじけるエアギターからスタートする「エンジョイ人生」でステージの幕を開けると、アイドルソングとしては異色なアシッドハウス調の「いいくらし」で、会場をしゃちほこの世界観に引き込む。

 続けて「心にふるさとが一つ一つあれば寂しくない!」と名古屋在住の彼女たちならではの心情を歌った「カントリーガール」を畳み込むと、昨年10月にリリースしたミニアルバム『ええじゃないか』に収録された作詞SEAMO、作曲tofubeatsという布陣で作られた「J.A.N.A.I.C.A.」をラッキィ池田氏によるユニークなダンスと合わせて披露。曲の途中、咲良菜緒が「客席行きまーす!」と叫ぶと、ミュージックビデオに登場する“A”の顔をした金色の「Aマン」を率いて客席エリアに登場し、さいたまスーパーアリーナを1周してみせた。咲良は「ここ、広いねー!」と息を切らしながら、初めて訪れたさいたまスーパーアリーナの広さに驚く場面も。

 自己紹介を挟み、秋本は「昨日みなさんが声援を送ってくれたおかげで、この時間帯での出番となりました!」と感謝を述べる。そして、坂本遥奈による「ここからしゃちの後半戦!まだまだ行くよー!!女の子ー!男の子ー!さいたまスーパーアリーナ!!」の煽りから、「ザ・スターダストボウリング」がスタート。会場の掛け声も一つになると、先輩たちの振付がふんだんに混ぜ込まれた遊び心満載の「アイドンケア」で、会場に集まった多くのアイドルファンをも巻き込んで盛り上げる。さらに、ライブの鉄板曲「乙女受験戦争」でこれでもかと会場のボルテージを上げると、5人は横一列に並び、真剣なまなざしで会場を見つめると、アカペラで「colors」のサビを歌唱。5人が高らかに歌い上げるとそのまま「colors」本編に流れ込んだ。

 「colors」を終え、咲良は「2016年、最高のスタートを切れました。これからもいろんな勝負にいって、勝っていきたい!」と今年の抱負を述べ、50分というパフォーマンス時間を駆け抜けた。

◎公演情報
【俺の藤井2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~】
2日目「やっぱりライブ!スタフェス~2016~」
2016年1月9日 埼玉・さいたまスーパーアリーナ(終了)

<セットリスト>
01. エンジョイ人生
02. いいくらし
03. カントリーガール
04. J.A.N.A.I.C.A.
05. ザ・スターダストボウリング
06. アイドンケア
07. 乙女受験戦争
08. colors

【JK卒業式2016】
2016年3月12日 愛知・ポートメッセなごや
OPEN 15時予定/START 16時予定
チケット:オールスタンディング 7,000円(ブロック指定・税込)
・一般エリア
・女学生エリア
・保護者家族エリア
URL:https://team-syachihoko.jp/jk2016/

関連記事リンク(外部サイト)

チームしゃちほこ 【乙女祭り】今年も開催、今年は2回まわし!
「#BJMA2015」 中間発表、back numberはアルバムチャート連覇、ドロス/しゃちなどレポートも:今週の邦楽まとめニュース
神聖かまってちゃん×チームしゃちほこ×tofubeats×アカシック×天才バンドが集結! 貴重なコラボも繰り広げた<unBORDE>クリパが今年も大盛況で終了

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP