ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SlimType : フタの内側にNFCで繋がるバッテリー不要のワイヤレスキーボードを搭載したスマートフォンケース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S6 / S6 edge 用の製品なのですが、フタの内側に NFC で通信する QWERTY キーボードを備えた新種のフリップカバー「SlimType」が発表されました。SlimType は、タイピングするたびに NFC を介してスマートフォンに文字が転送される面白い機能を備えたスマートフォンケースです。外観は Samsung 純正品としてもあるフリップカバーとほぼ変わらないデザインを採用しており、フタは画面を保護する機能も持っています。開くと、Droid などの横スライドキーボード端末のようにして文字を入力できます。NFC を採用したことでバッテリー不要で文字を入力できるようになったそうです。ただ、キーボードは小さく文字をうまく入力するにはある程度慣れが必要になると思います。Source : SlimType

■関連記事
KDDI、2016年の学割サービスを1月14日より提供
英Bentley、約105万円の高級スマートフォン「Signature Touch for Bentley」を発表
Meizu MX6に10コアCPUのHelio X20が搭載されるという噂

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP