ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高野京介バンド、大阪で一夜限りの再結成! 謎のDVD『エミソン・オブ・ザ・デッド』発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年まで、うみのてや、大森靖子&THEピンクトカレフのメンバーとして活動し、ゲスバンドやSuiseiNoboAzでも活躍するギタリスト、高野京介によるソロ・バンド「高野京介と1997年」が一夜限りの再結成する。

1月16日に大阪・南堀江Knaveで行われるイベント〈おしゃれキャット企画宇宙規模の”ONGAKU”〉に出演。当日は初の映像作品『Emison Of The Dead』を発売する。

「高野京介と1997年」は、高野がギターとヴォーカルを担当。ほかにシンガーとして初のワンマンを大成功させたおかもとえみ(Ba、Cho / 科楽特奏隊 ex-THEラブ人間)、大森靖子のバックバンドでも演奏する畠山健嗣(Gt / H MOUNTAINS)、オルタナ・シーンで活躍する”サイコドラマー”、マスシン(Dr /ゲスバンド、科楽特奏隊、ex-imamon)が参加している。

大阪では初となる今回のライヴ。高野は「最強のメンバーを連れていきます、全国から集まってください」と並々ならぬ熱意を表明している。

ライヴ当日に発売される映像作品『Emison Of The Dead』は、タイトルどおり、おかもとが大人の雰囲気を醸す意味深なジャケットとなっているが、内容は不明。高野を含めメンバーは各々の活動で多忙を極めているが、今後の活動にも期待したい。(前田将博)

〈おしゃれキャット企画宇宙規模の”ONGAKU”〉
2016年1月16日(土)大阪・南堀江knave
開演 : 17:30
出演 : 高野京介と1997年/加速するラブズ/中村佳穂/ハラフロムヘル/ヤバイTシャツ屋さん 
FOOD : もっさんcafe
料金:
(一般)前売:2,500円(+1D) 当日3,000円(+1D)
(U-25割)前売:2,000円(+1D) 当日2,500円(+1D)
※25歳以下の方は当日年齢が確認できるものが必要
詳細 : http://osharecat.tumblr.com/

・高野京介ブログ
http://blog.livedoor.jp/takanomerde/
・高野京介 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%87%8E%E4%BA%AC%E4%BB%8B

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP