ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

富士通のAndroidスマートフォン「F-12C」が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

英国のトラベルケースブランド「GLOBE-TROTTER(グローブ・トロッター)」とデザインコラボした富士通のAndroidスマートフォン「F-12C」が本日よりNTTドコモから発売されます。

F-12Cのドコもオンラインショップでの販売価格は40,110円+3,150円(頭金)。月々サポート24ヶ月総額は新規契約の場合17,640円、機種変更の場合15,120円となっています。価格的には昨日発売されたAQUOS PHONE f SH-13Cと同レベル。比較的安めですね。F-12Cは3.7インチディスプレイの比較的コンパクトなAndrodスマートフォン。IPX5/X8相当の防水性能を備えています。ディスプレイは輝度500カンデラと比較的明るく、指紋や汚れのつきにくいコーティングが施されているそうです。使いやすさを重視したユーザインタフェース「NX!Comfort UI」と音声でアプリを呼び出す機能、騒音や人ごみの中でも通話相手の声を聞きやすくする「スーパーはっきりボイス3」を搭載しているところなどが特徴とされています。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。10月~11月には特別モデル「Classic Orange」がドコモオンラインショップにおいて5,000台限定で発売されます。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、パナソニックのAndroidスマートフォン「P-07C」の予約受付を明日8月7日より開始
Motorola Droid Bionicのスクリーンサイズは4.5インチ?
LG、米Verizonに「LG Enlighten」(Gelato Q)を投入、カタログがリーク

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。