ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新宿の戦国居酒屋に「真田幸村」フェアが見参!大河ドラマのスタートで注目される英雄の魅力を食事で体感

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大河ドラマ「真田丸」のスタートで、戦国武将ファンや歴女のみならず、幅色い層に注目されている真田幸村をイメージした料理を提供するフェアが開催されている。舞台は戦国居酒屋、新宿「乱世の個室 戦国武勇伝」。「日本一の兵(ひのもといちのつわもの)」とうたわれた真田幸村の魅力を、料理を通じて再発見してみよう。さらにドラマが面白く見られるかも?

同店にて開催される「真田幸村メニュー」は、真田家の家紋「六文銭」(一文銭を六つ並べた)を料理として表現。サラダにお寿司、すすり団子など単品4種、セット1種を楽しめる。

また飲み物にはクランベリージュースにピーチシロップを入れた爽やかな「真田幸村(ノンアルコール) :真田 日ノ本一の兵 緋縅の鹿が猛る真田幸村」(880円)や、コーラにグレープフルーツシロップを入れた「兄・真田信之(ノンアルコール):真田の魂を継ぐ 信濃の獅子真田信之」(850円)、日本酒に花びらを散らして父と子が交わす杯をイメージした「父・真田昌幸(アルコール):真田の謀略の要 表裏比興の真田昌幸」(980円)を用意。ノンアルコールは100円プラスすればアルコールにもチェンジ可能。


コース料理は「日本一の兵!真田幸村コース」(飲放つき4480円、料理のみ2980円)が登場!「前菜三種~上田城盛り~鮟肝ポン酢、鴨スモーク、玉子焼き」や、「刺身~駆けろ月影~馬刺し特撰赤身~疾風勁草の十文字槍~」など、幸村をイメージしたフルコースを前菜から甘味まで堪能することができる。

また同店のグランドメニューには、通常の幸村メニューもあるので、フェアメニューと組合わせて楽しんでみるのもよさそう。(グランドメニュー「真田幸村~赤備えの陣 明太出汁巻き」(620円)、ベリージュース×ベリーシロップにソーダを加えたカクテル 真田幸村~武田より受け継がれし赤備え 不借身命 誇りを胸に戦場を駆けろ!(750円)など。)

店内には幸村の甲冑を展示、幸村の名前のついた個室もあるので女子会やオフ会、飲み会で真田幸村談議に花を咲かせてみてはいかが?

「乱世の個室 戦国武勇伝」(http://www.diamond-dining.jp/shop_info/sengoku-buyuden/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP