ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、シャープ製4機種「IS05」「AQUOS PHONE IS11SH / IS12SH」「INFOBAR A01」向けケータイアップデートを開始、Eメールのセキュリティ機能強化など

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIは8月4日、シャープ製Androidスマートフォン「IS05」、「AQUOS PHONE IS11SH」、「IAQUOS PHONE IS12SH」、「INFOBAR A01」4機種向けのケータイアップデートの実施を発表しました。既に更新ファイルが配信されています。今回のアップデートにおける主な変更内容は、1. メール送受信時の認証方法の強化。アップデート後、新着メールを自動受信するためにEメールの初期設定が必要。「メール」ボタンをタップ →「新規作成」→「はい」を選択 →「OK」を選択すると、30~60秒ほどで完了。対象は全機種。2. Cメールで利用できる文字数が、全角文字で70文字、半角文字で140文字まで拡張。対象はIS05を除く全機種。3. EメールとCメールのアイコン変更。対象はIS05を除く全機種。4. iida INFOBAR A01の端末カラーに合わせたキーボードイメージ4種類の追加。対処はINFOBAR A01のみ。5. Eメールの自動受信に失敗する場合があるという事象に対する対処。対象はIS05を除く全機種。ケータイアップデートはモバイルネットワーク(3G)経由で配信されており、端末の「設定」メニュー→「端末情報」→「ケータイアップデート」→「アップデート開始」で手動で即時実行できます。※Wi-Fi接続中は実施できません。なお、ケータイアップデートが利用可能になるとauから「auからのお知らせ」が届き通知してくれます。au携帯電話の「ケータイアップデート」についてのお知らせ


(juggly.cn)記事関連リンク
英AmazonでGalaxy Tab 8.9 3G版の商品ページが公開、今のところ発売予定日は8月12日
HTC、ブートローダーのロック解除機能をWEBツールで提供
NTTドコモ、Galaxy S II SC-02C向けソフトウェアアップデートの提供を開始、ワンセグ関連の不具合に対処

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。