ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【必見】初詣のお賽銭の金額で衝撃事実 / 初詣に行って1円も入れない人が多いことが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは、初詣に行っただろうか? 元来、初詣は年明けに限ったものではなく、大晦日に行っても良いとされていた。それゆえ、現在も元旦を待たずして初詣に行く人が多くいるのが実状だ。

・1円も御賽銭を入れず祈願だけ
現代の初詣において重要なのが「御賽銭」(おさいせん)だ。賽銭箱に奉納する金額は人それぞれだが、実は初詣に行きながら1円も御賽銭を奉納せずに祈願だけして帰る人が多くいることが判明したのだ。

・男性女性とも「0円」
これはインターネットユーザー300人にアンケート調査をして判明したもので、「初詣のお賽銭はいくら入れる?」という質問をした結果、男性女性とも「0円」と返答した人が多くいたのである。以下は、そのアンケート結果をランキング化したものである。

・初詣のお賽銭はいくら入れる? 男性編
1位 5円 (23.5%)
2位 0円 (19.5%)
3位 100円 (17.5%)
4位 10円 (10%)
5位 50円 (7%)

・初詣のお賽銭はいくら入れる? 女性編
1位 5円 (61%)
2位 0円 (9%)
3位 100円 (8%)
4位 50円 (5%)
4位 10円 (5%)
5位 30000円以上 (4%)
5位 500円 (4%)

・0円だからといって非常識とはならない
御賽銭の金額で一番多いのは5円となっている。しかし、2位は0円という結果になっており、初詣に行って無料で祈願をしてくる人が少なくないのがわかる。そもそも、祈願に御賽銭が必ずしも必要なわけではなく、元来の「御賽銭」の意味から考えれば、0円だからといって非常識とはならない。

・いくら御賽銭を奉納した?
皆さんは、初詣でいくら御賽銭を奉納しただろうか? ちなみに、「ご縁があるように5円玉を入れるのが伝統」という説はデマなので信じないほうが良い。

https://youtu.be/WexZYMqVL_Y

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/02/osaisen-2/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP