ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グローバルオフェンス、Micro USB / Lightning端子をマグネット端子化する「マグネットケーブル」をクラウドファンディングサイトで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グローバルオフェンスがスマートフォンやタブレットなどの Micro USB 端子や Lightning コネクタをマグネット端子化する「マグネットケーブル」をクラウドファンディングサイト Maluake で発売しました。発送開始時期は 2016 年 2 月下旬 ~ 3 月中旬です。「マグネットケーブル」は、従来の Micro USB / Lightning コネクタに装着するマグネットアダプタと専用ケーブルで構成される製品で、アダプタにケーブルをマグネットでひっつけるだけでバッテリーを充電できます。Xperia のマグネット充電端子や Autoconnector の類似製品です。価格は投資する個数などによって異なりますが、最安は 1,580 円で、1,980 円、3,940 円、5,920 円、7,900 円、9,880 円、13,820 円のコースが用意されています。この手の製品は珍しいものではありませんが、同社のマグネットケーブルは、スリムでスマートなデザインなのが大きな特徴です。特に、アダプタは非常にコンパクトなので他社の製品よりも目立ちません。「マグネットケーブル」には充電モードとデータ転送モードを切り替えるトグルスイッチも搭載されており、多くの製品はできないデータ転送も可能です。また、モードに切り替えても同時に充電することができます。充電だけのモードの場合はデータ転送モードよりも倍の充電スピードになります。今回はあくまでもクラウドファンディングサイトのキャンペーンなので、出荷時期が予定よりも遅れる可能性があり、また、予告なくデザインが変更される可能性もあります。支援される方は十分ご注意ください。Source : グローバルオフェンス

■関連記事
LG、米Sprint向け「LG G Stylo」のAndroid 6.0アップデートを開始
2015年のクリスマス、ファブレットからのアクティベーションが27%も増加(Flurry調査)
Google、自社のホームページで自社製アプリを紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP