体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【資格】クルーザーの操縦やヨットで世界一周も出来ちゃう『一級小型船舶操縦士免許』を取得してきました!

P1050555

大海原を自由に駆け巡りた~い!! クルーザーも操縦出来るしヨットで世界一周も出来ちゃう「資格」とは……?

今まで、「就職や転職をする時に、ライバルに一歩差を付ける為に、履歴書に書く事が出来る様な資格」の取得体験レポートを執筆して来た筆者ですが……。

photo_00096

資格を取得する、という事は、何も履歴書に書く為だけのものではありません。
人生を豊かにする為に資格を取得する、そんな生き方もアリではないかと思う、今日この頃です。

・・・ちなみに筆者は、ある日突然、大海原を自由に駆け巡りたくなりました。
無性にマリンレジャーを楽しみたくなってしまったのです。うおー。

gi01a201501282300

昔から「水上オートバイ」に興味があり、前回ジェットスキーとかマリンジェットと呼ばれる乗り物「水上オートバイ」の免許である、「特殊小型船舶操縦士」免許を取得致しました。

ガジェット通信/【資格】大海原を自由に駆け巡りた~い!! 水上オートバイに乗る事が出来る『特殊小型船舶操縦士免許』を取得してきました!
http://getnews.jp/archives/1323773

キャプチャ

実は、「クルーザー」や、

boat4363

「ヨット」にも興味があり、いつか乗ってみたいと思ってはいたのですが…。

lgi01a201405190200

「クルーザー」や「ヨット」に乗るには、資格が必要です。
「クルーザー」や「ヨット」の免許を取得するには、基本的には「日本海洋レジャー安全・振興協会」が開催している「一級/二級小型船舶操縦士」の国家試験に合格する必要があります。

一級小型船舶操縦士
ボート免許の最上位です。航行区域は無制限です(ただし、海岸から100海里を超える区域の場合、6級海技士(機関)以上の乗船が必要となります)。ボートの大きさは、総トン数20トン未満、プレジャーボートは24m未満までとなります。

二級小型船舶操縦士
一級小型船舶操縦士に次ぐボート免許です。航行区域は海岸より5海里以内となります。ボートの大きさは、一級小型船舶操縦士同様、総トン数20トン未満、プレジャーボートは24m未満までとなります。

※一級/二級小型船舶操縦士の免許だけでは、水上オートバイは操縦できません。別途「特殊小型船舶操縦士」の免許が必要になります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会