ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お金持ちじゃなくても豊かな人生を歩んでいる人の4つのヒミツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中には「お金持ちになる方法」を説いた本や情報がたくさん存在します。誰もが「お金持ちになりたい」という夢を持っています。ですが「お金があれば幸せになれる」というのは本当でしょうか? 答えは「いいえ」。お金があれば必ずしも幸せになれるというわけではないようです。

では「お金がなくても幸せになれる」というのは真実でしょうか? 残念ながら、これに対する答えも「いいえ」。心の持ち方だけではなかなか食べゆくことができないのが現実です。

ですが、「お金持ち」じゃなくても楽しい人生、豊かな人生を歩んでいる人は、この世界にたくさん存在します。彼らのヒミツとは一体何でしょうか? その秘密に迫りましょう!

本当に欲しいものなのか考える

“お金持ち”でなくても幸せに暮らしている人たちは、自分の心をしっかりと見極める力を持っています。豊かな国、時代に生きている私たち。毎日テレビや雑誌、インターネットやSNSなど、様々な情報や広告に囲まれて暮らしています。あなたが今“欲しい”と思っているモノ、それは本当にあなたが欲しいと思っているものですか? 広告やまわりの環境に影響されて“欲しい”と思わされているものではありませんか?

本当に欲しいと思っているものがあるのに「欲しくない」と自分の心に嘘をつく必要はありません。ただ、お金があまりなくても楽しい人生を歩んでいる人は「自分が本当に欲しいもの」と「欲しいと思わされているもの」の見極めが上手なので、物欲に感情や人生を振り回されることがありません。物欲を完全に否定する必要はありませんが、自分が欲しいと思っているものについて「なぜ欲しいと思うのか?」「それを手に入れることによって何を実現したいのか?」を考える習慣が大切なのかもしれませんね。お金は幸せを実現するための“手段”のひとつなのですから。

「ないこと」をあまり考えない

「もっとこうだったらいいのに」「もっと欲しい」「もっとお金があれば」・・・ “もっと●●だったらいいのに” と今「ないこと」にばかり目を向けて、今「あること」を見逃していませんか? より大きな幸せばかりを追い求めて、今手の中にあるたくさんの小さな幸せを見逃していませんか? もちろん、向上心を持つことは素晴らしいことだと思います。ですが、“より良い状態” “より良い将来”ばかりに目を向けて、今ある幸せを実感することをおろそかにしていては、いつまでたっても幸せな人生は手に入らないのではないでしょうか。

彼らは日常の些細なことにたくさんの幸せを見つける能力を持っています。「これしかない」ではなく「これだけある」と考え、今この瞬間に集中して生きれるようになることは“幸せ者”になるための近道なのかもしれません。

お金ではなく、知恵を使う

楽しい時間を過ごすには、たくさんのお金が本当に必要でしょうか? お金をかけずに楽しんだり、遊べる方法はいっぱいあります。大事なのはちょっとした工夫。

またお金がなくても知恵があれば、何かを始めたい時に莫大な資金が必要なことも乗り越えることだって可能です。確かにお金があれば簡単に実現できてしまえることはたくさんあります。ですが、お金がないからと言ってあきらめることはありません。お金がないなら、知恵を使いましょう。

真の“お金持ち”は、お財布の中身ではなく心が豊か

結局あなたの人生が楽しいか、楽しくないか、決めるのはあなたの心。例えば先に「お金がなければ知恵を使おう」と述べましたが、友達との何気ない会話、散歩、ウィンドーショッピングなどなど、お金をかけなくても楽しめることはいっぱいあります。ただし、それが楽しいか楽しくないか、決めるのはあなたの心なのです。些細なことも幸せだと感じることができる豊かな心があれば、真の“豊かな人生”を送ることは案外難しいことではないのかもしれません。

同じ人生であっても、それを幸せと感じる人もいれば、つまらない人生だと感じる人もいる。同じ金額のお金であっても、それで十分だと感じる人もいれば、少ないと感じる人もいる。幸せな人生に不可欠なのはお財布の中身の豊かさではなく、心の豊かさなのです。

[All photos by Shutterstock.com]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP