ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【違法ゲーム市場】任天堂『Wii』改造編「持ち込めば安く改造できる」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界最大級の違法ゲームコピー市場が、タイのバンコクにある。サパーレックと呼ばれるこの地域はチャイナタウンに属した地域でもあり、多くの違法ゲーム業界で生活する人たちが住んでいる。ここでは、CDやDVDなどにコピーしたゲームソフトが起動するように、本体を改造したものが売られている。コピーされたゲームソフトも多数売られており、通訳の話によると「タイ人がゲーム機を買うならここに来る」とのこと。また、「白人もインド人日本人も買いに来る」とのことで、仕入れをするために買いに来る人もいるようだ。

据え置き型ゲーム機のなかでは、タイではプレイステーション2が人気だが、それについで人気なのが Wii だ。Wiiはゲームソフトを容易にコピーできるだけでなく、全世界のゲームソフトを起動できるように本体を改造できるとのこと。改造Wiiの仕様は以下の通りだ。

品名: 改造Wii
コピーゲーム: 起動可能
リージョン制御: リージョン制御解除可能
本体価格: 7000~10000バーツ(19,600~28,000円)

コピーゲームが起動するのはもちろんとして、その他のさまざまな機能がどれだけ搭載されているのか、Wii本体の状態はいいものなのか、そのあたりで販売価格が変化するという。つまり、改造しまくっているWiiほど高額であり、それが新品状態であればさらに高額となるわけだ。また、すでに所持しているWiiを持ち込めば、改造代だけで安く違法コピーゲームが起動できるようにできるという(動画はこちら)。

少なくとも、このサパーレックを利用してゲームを改造したり購入している人たちは、正規品を手にしないままコピーを作り、遊ぶことに対して罪悪感を持ってはいない。生きていくために自分のスキルを生かし、ゲームをコピーしたり改造をして、商売をしている。やっていることは違法行為と言っても過言ではないが、すでにこのサパーレック地域の人たちは コピーゲームこそ人生” になっているのである(このニュースの詳細記事はこちら)。
 

■こんなゲームに関する記事もあります
ニンテンドーDSi用マジコン登場! その名も『R4i』!
【裏業界インタビュー】ゲーム業界の実態を暴く 前編
あの美少女RioちゃんがiPhoneにセクシー登場!
世界最大のゲームショウE3公式ホテルが登場! E3特典付き
Flashゲームの祭典『Flash Game Festival’09』開催

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。