ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベテラン声優・柴田秀勝さんがニコ生で『スター・ウォーズ エピソード3.5』のナレーションとダース・ヴェイダーを披露!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

12月18日18時30分、全世界待望の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がついに公開となった。金曜日から日曜日にかけて、映画館に足を運びご覧になるという方も多いのではないだろうか。

さて、その『スター・ウォーズ』の関連商品で、2012年には『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』という絵本が発売され話題となった。

すべてのスターウォーズファンに贈る笑って泣けるユーモアブック。
ダース・ヴェイダー(父)&ルーク・スカイウォーカー(息子4歳)、銀河の彼方で繰り広げる父と息子の日常ストーリー
“もしも、ダース・ヴェイダーが子育てに積極的だったなら”
シスの暗黒卿ダース・ヴェイダーは、反乱同盟軍の英雄たちと戦うべく、銀河帝国軍を率いる。だが、そのまえに、まず4歳の息子、ルーク・スカイウォーカーと遊んでやる必要がある・・・

というもの。エピソード3と4の間ということで、『エピソード3.5』だそうである。

先日、

話題の『おそ松さん』にも登場の実力派声優・斉藤貴美子さんがゲスト! ニコ生『柴田秀勝・新宿Gガイパラダイス』
http://getnews.jp/archives/1305903[リンク]

という記事でお伝えした、ベテラン声優・柴田秀勝さんの12月15日のニコ生で、こちらの絵本が紹介されていた。番組のスポンサーが絵本の販売元の辰巳出版さんというつながりだそうだ。

【ゲストは斉藤貴美子さま\(^o^)/】#6 柴田秀勝の『新宿 ゴール伝ガイ・パラダイス』
http://live.nicovideo.jp/watch/lv243851493[リンク]


なんと、最初の

「遠い昔、はるか銀河の彼方で…」

ではじまるおなじみのオープニングを柴田さんが生ナレーションで披露!
そして、絵本の数ページを番組MCのかとう有花さんが4才のルーク役、ダース・ヴェイダー役を柴田さんが演じるという激アツの展開に!!
ダース・ヴェイダーといえば同じくベテラン声優の大平透さんがおなじみであるが、柴田さんのレアなダース・ヴェイダーも必見必聴である。
放送より1週間、タイムシフトで視聴可能なので是非ともチェックしておこう!

※画像は『niconico』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP