ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラフォーレ原宿初!原宿スタイルの着物・振袖が大集合するイベントが新年早々スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

原宿にきもの姿の女子が増えるかも。

2016年始めのラフォーレ原宿で、ラフォーレ原宿初となる着物・振袖の集まる催しが開催されます。さすがは原宿、な個性あふれる着物や振袖、和小物や雑貨が大集合。2016年の成人式や卒業式などのイベント向けのスタイリングや、2017年に向けての受注も実施とのことです。

催事の開催期間は2016年1月4日(月)〜1月20日(水)。期間中の1月9日(土)16:00〜21:00には、参加各店が軽飲食や企画を用意して、着物を着るきっかけ作りとしてのウェルカムパーティーを開催します。

それでは参加ブランドをご紹介。

Trinca unplusun (トリンカ アンプリュアン)

スタイリスト相澤樹とテキスタイルプランナー永橋彩子、デザイナー江部奈津子の3人で立ち上げたブランドで「オトナが楽しく着られるファッション」をテーマにオリジナルテキスタイルをベースにした様々なアイテムを展開。

Ai by furisodemode (アイ バイ フリソデモード)

今回もLARME×ふりそでMODE の限定コラボカタログが出来ました!今回はvol.3 のカタログ完成記念にLARME モデルがラフォーレ原宿に遊びに来ます。

ろっこや Winter Shop (ロッコヤ ウィンター ショップ)

モダンと伝統を融合させたデザインが人気の着物ブランド「ろっこや」が個性豊かな着物や小物を取り揃えて登場。Winter Shopの今回は人生の大切な節目である成人式や卒業式を彩る振袖やヘッドドレスも展開します。

iroca (イロカ)

新しい時代の着物を表現し続けるブランド「iroca」が2016年オリジナル振袖を発表。ショップと振袖のコンセプトは「And, color spread the wings そして、色彩は羽根を広げた・・・」で展開します。

Japaran (ジャパラン)

MOTTAINAI(もったいない)から生まれたエコサイクルブランド「Japaran」。使われなくなった日本の伝統織物の着物帯をリサイクル。日本製にこだわり、「Japaran」の職人が一つ一つ丁寧に手作りする世界に一つだけの作品

日本のカワイイがいっぱいのラフォーレ原宿で着物や和雑貨を楽しめるチャンスをお見逃しなく。

ラフォーレ原宿

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

和服・洋服どっちもOKだ!現代に合った和装を発信する「和ROBE」の羽織型コートがナイス!
浴衣を身近に…普段着としての浴衣を提案する「和ROBE」2015夏コレクションが素敵だ!
個性派ブランド揃い〜!浴衣・着物の期間限定ショップがラフォーレ原宿にオープン

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP