ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RADWIMPS、ワンマンライヴをスタッフ目線で生配信!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RADWIMPSが初の試みとして、12月23日(水)行なうワンマンライヴ「RADWIMPSのはじまりはじまり」を一部生配信することがわかった。

一部と言えども、RADWIMPSのライヴがインターネットを通してより多くの人に届けられる。しかも、PA卓という限られたスタッフのみ立ち入ることのできる領域にカメラを設置。スタッフ目線のRADWIMPSが楽しめる試みとなりそうだ。

“会場とは違う楽しみ方を。”——このたび、そんな機会の提供にGYAO!が全面協力。題して、GYAO!カメラ設置「RADWIMPSのはじまりはじまりのさわり」。カメラを担当するのは、RADWIMPSファンにはお馴染みのライヴ映像作品『青とメメメ』の監督である映像ディレクター、谷聰志となる。生配信は17:45からスタートし、4曲が中継される予定だ。

また、今回の生配信に先駆け、RADWIMPSの代表曲「ふたりごと」「有心論」「いいんですか?」「おしゃかしゃま」「会心の一撃」のフルサイズMVに加え、最新シングル「記号として」のMVワンコーラスがGYAO!に初登場! こちらもチェックしてみよう。

さらに、12月23日に事前受注および「RADWIMPSのはじまりはじまり」会場限定販売されるRADWIMPS初のアナログ盤「記号として / ‘I’ Novel」が好評につき、東京はHMV record shop 渋谷、大阪はFLAKE RECORDSで限定販売されることとなった。各店とも、12月23日より販売開始で、販売は店頭のみ(電話での取り置きや通販はなし)。

■GYAO!カメラ設置「RADWIMPSのはじまりはじまりのさわり」配信URL
http://gyao.yahoo.co.jp/music-live
■RADWIMPS MV公開ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00101/v12124/

「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」
12月23日(水) 幕張メッセ国際展示場
開場・開演:16:30 / 18:00
料金・席種:前売 ¥7,900/スタンディング
チケット発売中

【アナログ盤「記号として / ‘I’ Novel」 販売店舗】
■HMV record shop 渋谷
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷1F
TEL:03-5784-1390
OPENING HOURS:11:00 – 22:00

■FLAKE RECORDS
〒550-0015 大阪市西区南堀江1-11-9 SONO四ツ橋ビル201
TEL:06-6534-7411
OPEN:12:00 / CLOSE 21:00

各店とも、12月23日(水)より販売開始となり、販売は店頭のみとなります。電話でのお取り置きや通販は行っておりませんのでご了承ください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP