体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サプライズなプロポーズ大作戦をフレンチレストランで! ~The Suite GINZA~

01IMG_5412_R

以前、男性が女性にプロポーズしやすいように開発されたプロポーズリングの取材をして記事にしたことがある。

※参考 これでサプライズを考える事に専念できるか! プロポーズ専用『スマイルプロポーズリング』
http://getnews.jp/archives/1258570

しかし、これを渡すシチュエーションまではフォローできてなかったような気がする。
これでは「最後まで責任を持て!」と記者が責められても仕方がない。
そこで今回は、プロポーズをするシチュエーションを提供する場を探してきたので取材した。

02IMG_5455_R

新橋駅と銀座駅、有楽町駅との中間くらいの位置に普通にどこにでも存在するビル。
都営バスの業10系統であれば、銀座西六丁目バス停すぐだ。
そこにはThe Suite GINZAというフレンチレストランがある。
プロポーズを考える男性はまず、おひとり様でここを訪ねて相談する。そう、ここにはサプライズを相談する専属プロポーズプランナーがいるのだ。

IMG_5145_R

人にはそれぞれ事情や思い入れがあるだろうから、存分に相談して、彼女を普通にレストランに誘う。
行き慣れない方は、事前に何度かレストランに行って怪しまれないようにしよう。
記者はモデルさんを連れて33000円(税金・サービス料別、以下同様)のプランを取材撮影用に特別にアレンジしてもらうのではなく、値段そのままで標準的なシチュエーションで再現した。

IMG_5164_R

まずは、シャンパンから。ソムリエから「数あるシャンパーニュの中でも最高級で知られ、その品質に対する孤高のこだわりを証するかの如く『シャンパンの帝王』と尊称される 『KRUG –クリュッグ–』」と説明される。

IMG_5184_R

乾杯程度で緊張していてはだめだ。
しかし飲みすぎると後のストーリーに響くので、そこそこに。

IMG_5197_R

カリフラワーのヴルーテ トリュフのコンディモン。

IMG_5203_R

きれいだが、器の中でグルグルっと混ぜてスプーンで食べる。

IMG_5220_R

フォアグラの冷製ソーテルヌのジュレ。

1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy