ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

最速1分で渋滞情報を更新するAndroidアプリ『渋滞ロードMap』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

渋滞ロードMap -道路交通情報-

夏休みの週末旅行やお盆の帰省ラッシュのシーズンの悩みの種は交通渋滞。できるだけ渋滞を避けてスムーズに走りたいドライバーに向けて、エムティーアイは高速道の渋滞情報を最短1分で更新するAndroidアプリ『渋滞ロードMap -道路交通情報-』の配信を開始しました。

『渋滞ロードMap』は、同社が運営する交通情報サイトユーザーたちの、渋滞情報をメインに「更新頻度が高い」「操作しやすい」「地図が見やすい」アプリが欲しいという声に応えて開発されたスマートフォンアプリ。高速道の渋滞情報をスマートフォンアプリとしては最速の最短1分更新を実現し、またインターチェンジ(IC)間の詳細な所要時間も把握できます。
※渋滞情報提供元:JARTIC/VICSセンター

また、現在は高速道路名や地域名を入力することで渋滞地図を表示しますが、8月下旬からはベクター形式の渋滞地図を導入予定。移行は、全国地図上で目的の地域を選択・拡大するだけで簡単に渋滞情報を表示できるようになります。ダウンロードは同社運営のアプリサイト『mopitaマーケット』から、課金額は367円/月(税込み)です。

『渋滞ロードMap』の更新頻度には追いつきませんが、渋滞情報をチェックするだけなら無料で利用できるアプリもあります。道路渋滞のみならず、電車や飛行機の遅延・運休状況を確認できる『トラフィック情報』、5分置きに高速道&一般道の交通情報をチェックできる『渋滞情報』、同じく高速道&一般道の渋滞・交通規制情報を表示する『渋滞ナビ』などは『Android Market』のユーザー評価も高いです。アプリを上手に利用して、時間を読みづらい長距離ドライブを効率的にしてみませんか? 
 

ふと、「渋滞ってなんで起きるんだろう?」と思ったあなたへ。

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。