ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『オデッセイ』、究極の絶望に立ち向かう特別映像解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 リドリー・スコット監督×マッド・デイモンのサバイバル・アドベンチャー『オデッセイ』の特別映像が到着した。

 本作は探査ミッション中に火星に取り残されたワトニー(マッド・デイモン)が地球への生還を目指して不屈の精神で挑むアドベンチャー。全米チャートでは2週連続1位のロケットスタートを記録し、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表され、リドリー・スコットが監督賞、マット・デイモンが主演男優賞、ドリュー・ゴダードが脚色賞を獲得するなどオスカーレースの有力作に急浮上している。

 今回、到着した映像では、水:無し、酸素:ほとんど無し(空気成分0.13%)、通信手段:無し、食料:31日分、次の救助:1400日、地球までの距離:225,300,000kmと、<生存不可能>を示すあらゆる現実が突きつけられてくる。究極の絶望に直面しながらも生き抜くことを誓ったワトニー。本作の魅力は、そんなワトニーのワトニーのずば抜けてユニークなキャラクターだ。マット・デイモンも脚本を一読して、「緊迫した状況でも、ユーモアを失わずに落ち着いて対処できるところに惹かれる」と感銘を受けたというワトニーのキャラクターは、観る者全ての熱い共感を誘うであろう人間的な魅力がみなぎっている。本作は、2016年2月5日全国ロードショー。

◎特別映像
https://youtu.be/vxLxLUVOiDI

◎公開情報
『オデッセイ』
2016年2月5日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
3D限定前夜特別上映実施決定
20世紀フォックス映画 配給
(c) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

関連記事リンク(外部サイト)

クエンティン・タランティーノ長編第8作『ヘイトフル・エイト』ゴールデングローブ賞3部門ノミネート
SCANDAL 新しいヘアスタイルでツアー開幕&初のドキュメンタリー発売決定
映画『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』が本日公開、ジェニファー「素晴らしい音楽よね」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP