ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleカレンダーのAndroidアプリにアカウントの同期を再試行できるボタンが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は今週リリースした「Google カレンダー」アプリの最新にリマインダー機能を追加して、To-Do 機能を強化しましたが、ほかにもアカウントの再同期を簡単に行える新機能も追加していました。リマインダー機能を搭載した Google カレンダー v5.3 にはアカウントの同期が何らかの理由で失敗してしまった場合でも即座に再試行できるボタンが追加されています。スライドメニュー上の Google アカウントを見ると、同期が失敗した場合にボタンが表示されるようになっており、そのボタンをタップすると再同期します。Google カレンダーを様々なサービスと連携させていると、同期が失敗し登録した予定が反映されないことがしばしばあります。このボタンはそれを一発で解消できるものになります。Source : Google

■関連記事
Microsoft、OneDriveの無料15GBを維持できる特別オファーを提供
「UNiCASE」、送料無料などの期間限定キャンペーンを実施
Google、スターウォーズ仕様のCardboardを無料で配布

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。