ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

恋もキレイもあきらめないっちゃ! 『うる星やつら』ラムちゃんのコスメが登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
バンダイ『ラブダーリン コスメシリーズ』

「ダーリン、大好きだっちゃ!」――『うる星やつら』のヒロイン・ラムちゃんをコンセプトにしたアイメイク商品の登場です。バンダイは、同社が展開する化粧品ブランド『Creer Beaute(クレアボーテ)』の新シリーズとして、『ラブダーリン コスメシリーズ』を7月29日に発売します。

『うる星やつら』は高橋留美子さん原作の漫画・アニメシリーズ。70年代後半に『週刊少年サンデー』で連載を開始して以来、現在まで根強い人気を誇る名作です。ヒロイン・ラムちゃんは、いつもセクシーなトラ柄ビキニを着ているスタイル抜群の美少女。浮気モノでアホな“ダーリン”を婚約者と思いこみ一途に恋をあきらめない健気にも強気なキャラは、世代を超えて男性のハートを鷲づかみしちゃうようです。

『Creer Beaute』は、『ベルサイユのばら』や『ルパン三世』の峰不二子をコンセプトにしたユニークなコスメを発売し、20代女性を中心に人気を得ているコスメブランド。『ラブダーリン コスメシリーズ』は、ラムちゃんのトレードマーク・トラ柄を可愛いピンク色でデザインし、アイライナー2色(ブラックとブラウン、各1260円/税込み)とマスカラ ボリューム1色(ブラック、1575円/税込み)の3種類をラインナップします。

アイライナーには保湿成分を配合し、水や汗に強いウォータープルーフでにじみにくく美しい発色が長く続きます。マスカラにはトリートメント成分を配合。根元からしっかり“盛れる”ボリュームブラシを採用し重ねるたびに量感がアップ。合わせて使ってラムちゃんばりのアイメイクにすれば、不屈の恋心も一緒に手に入れられるかも? あ、でも、浮気モノのダーリンはゲットしないように気をつけてくださいね!
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。