ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気モデルIzuに学ぶ 楽しい「独り身Xmas」の過ごし方

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月~木)朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)の
ワンコーナー「Morning Insight」。12月7日のオンエアでは、人気モデルのizuさんが登場し、
クリスマスの楽しみ方について語りました。

20代の女性のファッションアイコンとして支持を集める人気モデルのizuさん。
7つのSNSを使いこなし、トータルフォロワー数は340万人以上という、
SNSの女王としても注目されています。まさにファッションからライフスタイルまで、
おしゃれ女子のお手本となっているizuさんですが、クリスマスはどのように過ごすのでしょう。

izuさんのクリスマスは、意外にも「どこかパーティに繰り出そうなんていう気はさらさらなくて」
とのこと。実は昨年も、クリスマスの3日前に女友達と「みんな彼氏いないよね、どうする?」という
話の流れから、女子5人がIzuさんの自宅に集まり、ホームパーティをすることになったのだとか。
でも、そこはファッショニスタizuさんのこと。ホームパーティをとびきりオシャレに演出したのだそう。

「SNSを見た人に、この子たちのパーティ、めちゃくちゃ楽しそうと思わせようと思って、
テーブル周りなどをかわいく彩って。おうちなのに、ちょっと女子力の高いパーティドレスみたいなのを着て、
それでみんなでガールズトークをするという。すごく楽しいクリスマスでした」(izuさん)

また、プレゼント魔のizuさんにとって、12月は大切な人たちにプレゼントを贈る
「ここぞとばかり」のときなのだとか。プレゼントリストを作り、
あの人には何を贈ろうと考えているときが楽しくて仕方がないと言います。

「毎年、この時期になると、誰よりも浮かれてくるんですよ。
自分に予定があろうとなかろうと。クリスマスって、
人にプレゼントをあげる季節というのが私の中ですごく大きくて」(izuさん)

男性へのプレゼント選びのコツはというと、お仕事でお世話になっている人にはネクタイやハンカチなど、
持っているラインナップの中にちょい足しされるものを選ぶのだそう。
一方、恋人や振り向かせたい男性には、お財布や名刺入れなど、
その人の生活により近いものを贈ると言います。その真意はというと、
いつも生活を共にするものには「私があなたにあげたいの」という意味がこめられているのだとか。

izuさんのように、クリスマスは「自分たちで楽しく演出するもの」
「プレゼントを贈って誰かを幸せにするとき」と考えれば、
心から素敵なクリスマスが過ごせそうですね。

【関連サイト】 「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP