ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田山田、ニューシングル収録曲が政府広報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンテーマソングに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

吉田山田のニューシングル「未来/Today,Tonight」通常盤にのみ収録される新曲 「母のうた」が、政府広報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンテーマソングに決定した。

政府広報では、高齢者の息子・家族・友人からのこまめな声かけ、日頃の連絡こそが、詐欺防止につながることを表現した「毎日話せば詐欺 は防げる。」というコンセプトのもと、タレントのカンニング竹山氏を起用したWEB動画を制作。

演出は日本アカデミー賞優秀監督賞受賞作 『眉山 びざん』『ゼロの焦点』をはじめ、『ジョゼと虎と魚たち』『メゾン・ド・ヒミコ』『のぼうの城」など、数々の話題作を手掛けた犬童一心監督が担当。

母を想う息子・娘世代の気持ちが込められた歌詞が、温かい歌声にのせられ、WEB動画では、カンニング竹山演じる息子役と母親の回想シーンで、二人の気持ちを表すように象徴的に流れており、感動的な楽曲に仕上がっている。

今回のシングルでは「未来」が朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」12月度エンディングテーマ、TBS系テレビ「SUPER SOCCER」12月・1月度エンディングテーマのWタイアップ、「Today,Tonight」が映画『ボクは坊さん。』主題歌となっており、今回の「母のうた」で収録楽曲すべてにタイアップがついたことになる。

今回のシングルは購入するCDショップごとに異なる「オリジナルポケットサイズカレンダー」が特典として配布される。メンバーの山田義孝 が描き下ろしたイラストがデザインとなっており、HPにて公開されているため確認の上、店舗・WEBサイトでお早めにご予約を!

吉田山田は現在、自身最大規模となる今年二度目の全国ツアー『吉田山田ツアー2015冬〜光と闇〜』を開催中。残すは12月12日(土)仙台 Rensa、13日(日)新潟LOTS、ファイナルとなる19日(土)TOKYO DOME CITY HALLの3公演。チケットは一般発売中だが、仙台公演・新潟公演は指定席完売につき立ち見席を追加販売中。逃さないようこちらも早めにチェックしよう。

■政府広報オンライン 高齢者詐欺特集ページ
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/korei_syohisya/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP