体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『進撃の巨人』兵団員になれちゃうオリジナル手帳 写真入りで500円! 内容をチラ見せ

sin12

来年の手帳はもう買いましたか? 『進撃の巨人』ファンにオススメの手帳が登場! しかも自分だけの仕様になるスペシャルアイテム。一足先に手に入れたので、中身をチラ見せ!

自分で撮った写真を簡単にフォトブックにきるPCとスマホのアプリ『TOLOT』(トロット)とコラボし、自分自身が兵団員になれてしまう公式グッズが誕生。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/55094[リンク]

sin1

『TOLOT×進撃の巨人』グッズは“兵団支給手帳”“駆逐スケジュール帳”の2タイプ。TOLOTのアプリで、あの“心臓を捧げよ”のポーズを決めた写真を1枚入れるだけで、兵団員の証となるA6文庫本サイズ・46ページの手帳が作成できるのです!

どの兵団員になる? 兵団支給手帳

作中に登場する兵団員が持つ手帳を具現化。作品世界の再現にこだわり、リアルな汚れや風化、劣化が表現されています。

sin2

デザインは調査兵団、憲兵団、駐屯兵団の3パターンから選ぶことができ、カバーにはそれぞれのエンブレムが。

調査兵団の手帳カバーが一番ちぎれていたりと、ボロボロになっているのが、厳しい任務をこなしてきたことを感じさせます。

sin3

所属兵団、自分の名前、階級、性別などを記入できる、自分の写真入りの団員証明書のほか、日付、参加者、自由書き込み欄がある任務報告書ページ、メモ欄などがあり、様々なイベントの思い出を記すなど、使い方は自由! 

sin4

また、記入欄やページタイトルに入っている文字は、作中で使用されている文字をカタカナの逆さ文字で再現。

名場面のおさらいと誕生日を把握するのにバッチリ! 駆逐スケジュール帳

sin5

表紙は、
・「5年ぶりだな…」と“超大型巨人に立ち向かうエレンの果敢な姿”
・サシャやミカサ、アニ、ベルトルトなどの印象的なシーンがレイアウトされた“キャラクターの力強い言葉”
・「戦わなければ勝てない」と入った、リヴァイやハンジなど“6人の緊迫感のある表情”
の3種類のデザインから選ぶことができます。

sin6

月間ブロックカレンダーページには、各月生まれの兵団員を配置し、誕生日が記されています。主要キャラだけで、12か月すべてに誕生日が入っているのもすごい。

sin7 sin8

そして、駆逐リスト、作戦決行リスト、装備リストなどがあり、達成するべき目標を明確にすることができます。兵長が「オイ…さっさと答えろクズ野郎」と、目標を達成するために必要なことを聞いてくれますよ。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会