体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Little Glee Monster ツアー完走 来春東名阪ZEPPツアー開催決定

エンタメ
Little Glee Monster ツアー完走 来春東名阪ZEPPツアー開催決定

 2016年1月6日に待望の1stアルバム『Colorful Monster』をリリースする“リトグリ”ことLittle Glee Monster。11月29日 EX THEATER ROPPONGIにてツアー【Little Glee Monster LIVE TOUR 2015~リトグリ、秋のガオッとオール JAPAN!!~】のファイナル公演を開催。同公演のレポートが到着した。

Little Glee Monster キュートなライブ写真一覧

 ツアー最終日となった本公演では、1曲目に「ガオガオ・オールスター」、続けて「放課後ハイファイブ」と、メンバーの力強い歌声で本編の幕が上がり、立て続けに「Brand New Me」を披露した。6人の歌に合わせてファンも手を挙げて一緒に踊るなどライブ冒頭から会場全体を一つにしていく。

 その後も、メンバーそれぞれのソロカバーコーナーや、新衣装でのパフォーマンス、観客の手拍子によるリズムだけで楽曲を歌い上げる高度なアカペラなど含む全22曲を熱唱し、常に観客を巻き込み、楽しませるステージを作り上げた。

 アンコールでは、ファンにはおなじみ、アルバムにて初音源化される「SAY!!!」を披露。冒頭を、ステージ裏から声だけで歌うという、今までに無い演出に会場のボルテージも一気に上がり、ライブ一番の盛り上がりとなった。

 MCでは、メンバー全員からツアーへの想いやファンへの感謝の気持ちとして「皆さんがいてくれるから今私達はここにいます。ここまで来れたのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!」と伝えられた。その後、1stアルバムのリード曲「小さな恋が、終わった」を初披露し、ライブの幕を閉じた。

 そしてメンバーがステージから去ると、突如スクリーンが現れ、来春3月に東名阪Zeppツアー【Little Glee Monster LIVE TOUR 2015~リトグリ、秋のガオッとオール JAPAN!!~】を開催することが発表された。突然のサプライズ発表に会場からは大きな歓声が起こり、ツアーへの期待を早くも感じさせた。

 また、12月13日 TOKYO DOME CITY HALLでは、豪華ゲストを迎えた【冬のガオフェス2015】を開催することも決定しており、彼女たちの今後の活躍にも是非注目してほしい。

 なお、1stアルバム『Colorful Monster』には、オリコン初登場4位を獲得した最新シングル『好きだ。』(TBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』主題歌)や、代々木ゼミナールCMソング「人生は一度きり」をはじめとするシングル曲に加え、シンガーソングライター Charaのプロデュース曲「Feel Me」、ゴスペラーズのプロデュースによる「永遠(とわ)に」のカバーが新たに収録される。

◎ツアー【Little Glee Monster LIVE TOUR 2015~リトグリ、秋のガオッとオール JAPAN!!~】
3月12日(土) Zepp Nagoya
3月13日(日) Zepp Namba
3月26日・27日(土・日) Zepp Diver City

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会