ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZenFone Zoom(ZX551ML)には日本モデルも存在する模様、製品ページで判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS が台湾法人の公式サイトで 12 月に現地で発売する「ZenFone Zoom(ZX551ML)」の製品ページを公開しました。製品ページには ZenFone Zoom の主要スペックが掲載されているのですが、その中に日本版(JP モデル)も明記されており、日本市場にも投入される可能性が出てきました。ZenFone Zoom の特徴は、カメラレンズが飛び出さずに光学 3 倍のズームが可能であるところです。ZenFone Zoom は発表されてから 11 ヶ月ほど経過しますが、これまでこのような製品は発表されていません。カメラスペックは ZenFone 2 Laser 並みで、背面に 1,300 万画素のイメージセンサーやデュアル LED、レーザー AF 機能なども搭載しています。カメラ以外の部分は基本的に ZenFone 2(ZE551ML)相当で、Android 5.0 や 5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、4GB RAM、64GB / 128GB ROM、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーなどを搭載しています。製品ページにおける日本(JP)モデルの対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz)、WCDMA(B1 / 2 / 5 / 6 / 8)、FDD-LTE(B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 9 / 18 / 19 / 28)。通信速度は、下り最大 150Mbps(LTE Cat4)で、台湾モデルも FOMA プラスエリアとなる WCDMA Band 6 800MHz に対応しています。Source : ASUS

■関連記事
Xperia Z5 Premiumの「4Kアップスケーリング」はYouTube動画を4Kに近い画質に補正するらしい
WEBサイト版Google Playストアのトップ画面が一部刷新
国内のGoogleストアで音楽シングル・アルバムの期間限定値下げセールが実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。