ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〆にも食事にも!? 創作お茶漬け専門店「だよね。」の贅沢な一品とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲んだ後の〆に、二日酔いの朝に食べたくなるお茶漬け。そんなお茶漬けの専門店「だよね。」が今年8月六本木にオープンしました!

厳選された国産の材料を使い、無添加にこだわって作られた「だよね。」のお茶漬けは、体によく、胃もたれをしにくいということで、まさに〆にぴったりなのです。

中でも特に人気のメニューをご紹介! 来店したお客さんのおよそ5割が注文するという「鮭といくらの海鮮茶漬け(税込980円)」。お茶漬けといえば鮭という人も多いと思いますが、これほど豪華な鮭茶漬けは見たことがないはず! 脂の乗った鮭とプチっと弾けるいくらはもちろん相性抜群です。

A5ランクの和牛を使った、迫力満点の「和牛炙りロースと季節野菜のお茶漬け(税込1180円)」もおすすめ! さっと炙ったレアなお肉に温かい出汁をかけて少し火を通していただきます。お肉はもちろん、フリーズドライされた季節の野菜も甘みが凝縮されていてとってもおいしい! お肉好きの方にはぜひ食べていただきたい一品です。

平日は朝5時まで、金土祝前日は6時まで営業しているのもうれしいところ。お茶漬けの概念が思いっきり変わるお店です。

だよね。
営業時間=11:30~翌5:00(月~木)、11:30~翌6:00(金・土・祝前日) 、11:30~24:00(日・祝)
住所¬¬=東京都港区六本木4-12-4 清水ビル1階
https://www.facebook.com/dayone.roppongi/timeline

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP