ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】Jun. K (From 2PM)、1年半ぶりのソロ作品が1位を走る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから11月23日から11月25日までの集計が明らかとなり、Jun. K (From 2PM) の『Love Letter』が現在トップとなっている。

 『Love Letter』は、2PMのリードボーカル、Jun. Kの2ndミニアルバム。作詞、作曲などを自ら手掛けるマルチな才能を発揮しているJun. Kが約1年半ぶりにリリースしたソロ作品が現段階で1位。週末にかけてこの勢いをキープし、次週発表の“Top Albums Sales”チャートでも1位になれるのか注目だ。

 2位と3位は、11月30日付“Top Albums Sales”のTOP2、AKB48『0と1の間』と西野カナ『Secret Collection ~GREEN~』。両タイトルともさらにセールスを伸ばしている。4位は、SHU-Iのベストアルバム『BEST』。5位にはこちらもベストアルバム、AIの15周年イヤーを飾るオールタイムベスト『THE BEST』が入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年11月23日から11月25日までの集計)
1位:Jun. K (From 2PM) 『Love Letter』
2位:AKB48『0と1の間』
3位:西野カナ『Secret Collection ~GREEN~』
4位:SHU-I『BEST』
5位:AI『THE BEST』

関連記事リンク(外部サイト)

チームしゃちほこ、大黒柚姫&坂本遥奈による『しゃちサマ2015』リリース記念インタビューが到着!見所、注目ポイントも解説!
福原美穂 2016年春にフルオーケストラ、ゴスペル・クワイアとの共演が決定
福原香織とリアルアキバボーイズ エヴァンゲリオンをパロディ! 文化祭でどんちゃん騒ぎ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP