ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福原美穂 2016年春にフルオーケストラ、ゴスペル・クワイアとの共演が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 実力派ヴォーカリストとして日本の音楽シーンに君臨する福原美穂の約2年ぶりとなるフルオーケストラコンサート「MIHO FUKUHARA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2016」が、2016年4月に開催されることが分かった。

 2014年2月に開催されたフルオーケストラ公演では、200名以上に及ぶソウルバード・クワイアを率いて、デビュー曲「CHANGE」や「O2(オーツー)」等のオリジナル曲や「Oh,Happy Day」「Joyful Joyful」等ゴスペルの珠玉の名曲の数々を披露し、大きな反響を呼んだ。

 今回の公演でも、福原美穂自身が選曲に携わり、数々の壮大な名曲をオーケストラとソウルバード・クワイアと共に披露する予定。

 福原は、今年10月自身の妊娠を発表し本公演は出産を経て復帰後の公演となる。オーケストラの演奏、そしてゴスペル・クワイアのソウルフルな歌声が重なり、福原美穂が伝える歌はさらに輝き、新しい音楽の息吹とともに、観客を壮大な世界観へと導くに違いない。
◎公演詳細
billboard classics「MIHO FUKUHARA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2016」
2016年4月29日(祝・金) 開場16:00 開演17:00
チケット価格:S席8,300円(税込・全席指定)

会場:Bunkamuraオーチャードホール(東京)
出演:福原美穂
指揮:大友直人
合唱:ソウルバード・クワイア
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

一般チケット受付:2016年1月23日(土)各プレイガイドにて販売開始

公演詳細: http://www.billboard-cc.com/
お問合せ:キョードー東京 0570−550−799
◎アーティストインフォ:http://fukuharamiho.com/

関連記事リンク(外部サイト)

福原美穂 フル・オーケストラ、ゴスペル・クワイアとの華麗なる共演
福原美穂、2年半ぶりとなる新譜『Something New』をリリース
福原美穂 12月にビルボードライブ公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP