体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Google+』 iOSデバイス向けアプリはAppleの承認待ち

デジタル・IT

GoogleのSNSサービス『Google+』のiOSデバイス向けアプリが近々公開されるかもしれません。Mashableは「Google+のiPhoneアプリはAppStoreに申請済みで、現在Appleの承認待ち」とGoogleのErica Joy氏が述べたと伝えています。Appleのアプリ審査プロセスでは95%のアプリが2週間以内に承認されるらしいので、承認されれば2週間以内に公開されることが予想されます。

『Google+』は現在招待制で試験運用されており、サービス公開直後からAndroid向けアプリが提供されていました。Android/iOSどちらも『Google+』のユーザになればウェブブラウザからでもサービスを利用することはできます。
Source : Mashable


(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIAの第4世代Tegra ”Wayne”(Tegra 4)は2バージョンあり?8コアのCortex A15 CPU搭載?
ロシアWexler、9.7インチIPS液晶搭載Androidタブレット「Wexler.Tab 9701」を発表
エレコムのAndroidアプリ「自分でつくる問題集」、暗記用マーカー+チェックシート機能がAndroidアプリに

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会