ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【深ヨミ】Kis-My-Ft2、2か月連続リリースSGの初週売上げ比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 11月23日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、Kis-My-Ft2のニューシングル『最後もやっぱり君』がトップを獲得した。

 『最後もやっぱり君』は、2か月連続リリースの第2弾シングルで、作詞作曲をつんく♂が担当した表題曲は玉森裕太主演の映画『レインツリーの国』主題歌に起用されている。先月リリースした第1弾シングル『AAO』に続きチャートの頂点に立った本作は、リリース初週に11.3万枚を売り上げた。店舗での売上げ地域TOP3は、東京1万枚、神奈川6100枚、大阪5500枚となっており、大都市を抱える地域を中心にセールスをあげた形だ。

 前作、前々作と初週売上げ枚数を落としていたKis-My-Ft2だが、今作は前述の通りリリース初週に11.3万枚を売り上げた。前作が初週10.4万枚のセールスだったので減少傾向はストップし、今作は前作より9000枚の増加となった。この上昇傾向を維持していくのか、次回のシングルセールス動向に注目したい。

(販路限定盤は除く全国推定売上げ枚数)

関連記事リンク(外部サイト)

Kis-My-Ft2「最後もやっぱり君」、フィジカル2部門で1位、ビルボード総合首位獲得
Kis-My-Ft2が2か月連続でビルボード週間チャート首位、アンジュルムの福田花音参加ラストシングルは3位に
スパガ/チキパ/GEMら【座・花御代コンチェルト】森岡悠の涙/浅川梨奈vs伊山摩穂のバトルなど迫力の舞台で可能性示す

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP